FC2ブログ

よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」@兵庫県立美術館

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」@兵庫県立美術館

pu1-1.jpg

2002年に開館した兵庫県立美術館。
北側の正門は改築中で、南側からの入場口へ迂回。

pu1-2.jpg

海に接するなぎさ公園に面して、南側の入り口。

pu1-3.jpg

石段を背に、ヤノベケンジが制作した高さ約6メートルの少女のオブジェ「サン・シスター」が立っている。


ヤノベケンジが原発事故からの復興を願い製作した防護服姿の子ども像「サン・チャイルド」が設置された福島市は風評被害を増長すると撤去することになった。と最近報じられたが、何故なのか?理解に苦しむ。

今回はディエゴ・ベラスケス(1599-1660年)の作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など61点を含む70点(うち9点は資料)が展示されていた。
pu2-1.jpg

pu2-2.jpg

pu3.jpg

pu3-2.jpg


pu3-4.jpg

pu3-5.jpg


国立西洋美術館 (東京・上野公園)での開催に次いでの移動展、上野で見逃したのを神戸で見ることが出来た。

pu7.jpg


バリアフリーが重要視される点から言えば、展示空間と移動の動線に関し、幾らか難ありと感じた。

●台風20号の影響でスカイマークが欠航となったので、急遽、夕方の新幹線で戻ることに変更したので神戸市内を貸自転車で巡ることとなった。
予定の通りに進まないのが旅の楽しさだ。


-----

●サグラダ ファミリア教会・グエル公園などガウディの建築物を見たいと、2010年にスペインに旅した。

pu8.jpg

pu9.jpg


プラド美術館と近くのソフィア王妃芸術センターも観はしたのだが、
  1. 2018/09/22(土) 05:51:31|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の彼岸@神應寺(水戸市元山町1-2-64) | ホーム | 三十三間堂(蓮華王院本堂)@京都市東山区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2904-43327190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する