FC2ブログ

よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

新・旧茨城県庁エリアの桜まつり。

新・旧茨城県庁エリアの桜まつり。

旧県庁舎(現・茨城県三の丸庁舎)前の広場で開催された「第20回記念お堀の桜のライトアップ:夜桜コンサート」

oh1_20180410002036dad.jpg

「星野由美子withフレンズ」(4月7日)

茨城県の県庁舎が三の丸から笠原に移転してから約20年経つ。
県庁と言えば、弘道館と城跡の濠に映える姿をを思い浮かべるのは我々の世代。
今は、県内で一番の高さを誇る新県庁舎を指す様になった。


県庁舎移転の前後の時期からボランテアグループにより始まった「お堀の桜のライトアップ(3月28日~4月15日)」

今年は4月6日・7日に「夜桜コンサート」が開かれた。

6日は春の嵐の様な天候だったが、ジャズや三味線、フォルクローレのバンドが出演した。

7日の出演は地元の他、福島のグルプープなど4グループ。


oh2_20180410002037ce1.jpg

仮設のステージのライブコンサートと、飲食の屋台が数軒。

oh4_20180410002040f2c.jpg

和服を召したご婦人も。

oh3_20180410002039729.jpg


「ポルタ—モ」(クラッシック・オペラ)

oh5_201804100020425f1.jpg



生憎なことに始まるころはパラついた雨が終盤には本降りに。


今年は開花の時期が早く、ほぼ葉桜で名残りの花がチラホラ。
前日は強風、この日は小雨模様で観衆は少なく寂しい。


「県庁北通り桜まつり」

oh6_201804100020434d4.jpg


「第1回水戸カーフェスティバル オールドカー in 茨城県庁」

oh7_20180410002045cbb.jpg

oh8_20180410002047f03.jpg


oh9.jpg

oh10.jpg


昭和の旧車が主だが、アメ車の改造車も、

oh11.jpg


路上の特設ステージでは各種のパフォーマンスが、

oh12.jpg


20年を経過し新庁舎のエリアは樹木も育ち、ビルの立ち並ぶ新市街が形成されている。
現庁舎の敷地は旧庁舎の何倍もあり、道幅も広く整然としている。

三の丸の様な歴史や風格は感じないが、それぞれの持ち味だ。

南町・泉町・大工町の旧市街地の衰退に歯止めが掛からない。
遡れば水戸市役所の駅南移転から始まり県庁舎の笠原への移転へと連なっている。

中心市街地の活性化とかで、多くの施策がなされ計画もされている。
しかし、歴史に永遠はありえず、常に替わり回り続ける。
既に、中心線は移動してしまった。

無駄な努力より、現状を認識し将来を見すえた計画を再検討すべき時期だろう。
決断をもって多くの計画をゼロから見直さないと大きな禍根を残すことになる。
  1. 2018/04/10(火) 00:37:51|
  2. 水戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東海道の松並木@大磯 | ホーム | 能面展@偕楽園公園センター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2839-bdb0bdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する