FC2ブログ

よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

豊受大神宮(外宮)「お伊勢参り」其の4

豊受大神宮(外宮)「お伊勢参り」其の4

to1_20180331204724089.jpg

食物・穀物を司る神である外宮(豊受大御神)。
内宮創建から500年後に伊勢の山田原にご鎮座された。

to2_20180331204724352.jpg

旅館に予約した「伊勢河崎商人館」の貸自転車は1日300円と格安。
この自転車で外宮~内宮~二見浦~鳥羽まで、日帰りのポタリング。
往復で40~50キロくらいか。

to3_201803312047251c4.jpg


旅館から伊勢市駅を経由し、外宮への参道には、お土産屋や宿泊設備・食堂など。
由緒ありそうな、木造3階建ての旅館。

to4_20180331204726e14.jpg

昨夜の「ボンヴィヴァン」朝の姿。
赤い瓦と白壁・フランス料理の殿堂ですね。

to5_20180331204728802.jpg


鉄製の扉は特注品とか。

to6_20180331204729186.jpg


外宮境内に「神宮奉納大相撲」の上り旗、4月1日に開催。

to7_20180331204731a00.jpg


外宮略図。

to8_20180331204732963.jpg


手水舎を含め、すべてが清らかです。

to9.jpg


表参道の日除橋を渡った鳥居。
鳥居や建物に必ず榊が添えられている。
その数は大変なものだ。

to10.jpg


玉砂利を踏んで「正宮」に、写真はここまで。

to11.jpg

どの宮も隣接地に遷宮の用地が。

to12.jpg


土宮(つちのみや)

to13.jpg


風宮(かぜのみや)

to14.jpg


多賀宮(たかのみや)
約100段の石段を上った檜尾山(ひのきおやま)上にあり、脇は崖。
社殿の邪魔になるのでは思うほどに巨木が多い。
太古から手を加えなかったからであろうか・

to15.jpg


月夜見宮(つきよみのみや)
天照大御神(あまてらすおおみかみ)の弟神である月夜見尊(つきよみのみこと)をお祀りする。
外宮の北御門(裏参道入口)から北へ神路通りを300m程の所に御鎮座。

  1. 2018/03/28(水) 06:49:14|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊勢神宮・内宮「お伊勢参り」其の5 | ホーム | フランス料理 ボンヴィヴァン @三重県伊勢市本町20-24 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2828-6cd0be61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する