よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

ミステリアスな宴@ひたちなか市

ミステリアスな宴@ひたちなか市

ka11_20180227002748cf1.jpg


生まれは水戸だが、ひたちなか市に移って飲食関連業に関わっている清水実さんと、久しぶりに飲もうという話がまとまった。

fbでのやり取り、バンジョー奏者の斉藤 秀夫さんが一緒にと乗ってきた。

「今回は特別な所にご案内します、21日の午後5時半に勝田駅前のサザコーヒー駅前店にお越し下さい」との連絡。

ka1_20180227002734483.jpg


待ち合わせの前に市内を散策、との気持ちもあって早めに到着。

ka2_20180227002735026.jpg


サントピア時代からの知り合いの「スエットハウス」
Tシャツにプリントをする店。
30年近く潰れもせずに、継続しているのは大したものだ。

ka3_201802270027364c6.jpg

表町の「ナカタニ画廊」水戸南町・相馬画廊の頃からの知り合いだが、昨年亡くなり、今は奥さんと息子さんで営業しているらしい。
残念ながらお二人は不在、スタッフに伝言を頼む。

ka4_20180227002738678.jpg


勝田のアイリッシュパブ「ドランケンダック」
水戸に本格的なパブが無い時代から営業、昔は結構通ったな。

サザコーヒー本店。
今や日本のコーヒー業界の雄。

ka5_201802270027398e5.jpg

知られていないのが本店の庭と山奥から移植した楠の大木。

5時半の集合時間、駅前から車に乗せられ走ること15分。

ka6_201802270027418a9.jpg

とある工務店に到着、1000坪位の敷地は奇妙な空間。


ka7_2018022700274257a.jpg

その中の小屋の中は、20人以上が座れる大きな炉端。
薪が燃やされ、煙もモウモウ。
竹串に刺されたエビ・サンマ・カレイ・あゆなど。
かなり時間をかけて焼きあがっていた。

ka12_20180227002750e81.jpg

竹筒で出来たお燗の器が何本も並び、日本酒のお燗。
炉端焼きに茶碗酒、説明はいらないでしょう。

ka8_2018022700274407e.jpg

更には本日のメインの一品は某ジビエのパイ。
刺身はタップリのニンニクで。

ka9_2018022700274595f.jpg

磯節日本一の宗匠・福田さんの歌と三味線、
万丈童子・斉藤さんとのジャムセッションは本邦初だろう。

ka10_201802270027470bd.jpg


手前の「勝田マラソン」のジャンバー姿が40年来の友人、清水実さん。

ka11_20180227002748cf1.jpg


中央に鎮座しているのがサザコーヒー会長の鈴木誉志男さんは水戸二中の同級生だ。

ka13_20180227002751868.jpg

国際的なコーヒー専門店の創業者である鈴木さんは僕の誇り。
今日会えるとは思ってもいなかっただけに嬉しい。
清水さんは分かって仕組んだのか。

ka14.jpg


久しぶりのツーショット。
かなり酩酊しています。


ka15.jpg

締めに常陸秋そば。

お土産にサザブレンドのコーヒー豆を頂き、散会。

飲んで食べて大満足。
ミステリアスなひたちなか市の宴でした。
  1. 2018/02/27(火) 00:42:50|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 山口堅造・みちよ 鍛金二人展 @ギャラリーしえる | ホーム | J2リーグ開幕戦・水戸は山形に3-0の快勝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2819-e607fe39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する