よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

フェリチタ @ 水戸市浜田1-19-5

フェリチタ @ 水戸市浜田1-19-5

fe1.jpg

「フローリスト・沙奈絵」の先隣り「フェリチタ」

「フローリスト・沙奈絵」の裏庭で6月に開かれた“マルシェ・ド・カンパーニュ”
花屋さんの裏庭が2日間限定のマルシェとして、パン、お菓子、お花、ピクルス、オリーブ、ワイン等の食品や手作り雑貨など10軒のブースが並んだ愉しいマルシェだった。
フローリスト・沙奈絵オーナの奈良早苗さんから「お隣の茨城レストラン・フェリチタは茨城産の食材を利用したイタリア料理、美味しいと評判の店ですよ」とお勧め。
念願かなって訪問することに。

fe2.jpg


白くペイントされたログハウス。

fe3.jpg

椅子の上の可愛いトナカイがお出迎え。
あとで知ったが、店内の椅子・テーブルなど作家さんの作品とか。

fe4.jpg

雑貨や手作りパンも販売。

fe5.jpg

fe6.jpg

店内で提供されるパンも同様の自家製、バターでなくオリーブオイルをつけて。
アルドイノ社のオリーブオイルは香りも味も本格的。

昼のメニューは基本的には3種類。
前菜、パスタ、メーンが数種類から選べるから選択の幅は広い。

fe6-1.jpg

キノコのサラダ

地産・地消をコンセプトに茨城産の野菜・お肉・お魚を使用。
契約農家からの野菜やお肉。
どこの農家の~、何々、養豚所の~。と説明がある。
メモしてないので書けないが、新鮮で濃縮された自然な味であるのは間違いない。

fe6-2.jpg

パスタにも野菜がふんだんに入ってます。

fe6-3.jpg

メインのポーク、いや~美味しかったな。
茨城の養豚は日本一だから。

fe7.jpg

デザート。

fe12.jpg

コーヒーにはメレンゲが添えられて。

友人の大貫さん作の小さい花器があった、
足元に可愛いサンタさん。この季節らしい、

2010年8月にオープンして以来「茨城レストラン フェリチタ」は評判で、この日も満席だった。
予約せずいきなりで、着席できたのは幸運だったのかも。


「Felicita(フェリチタ)」は伊語で「幸せ」の意。
「地元のものを食べて幸せな気持ちになってもらえたら嬉しい」とのシェフの願いが伝わってくる。

ホールを担当する奥様の優しい接待も気分が良い。

ホームページ http://www.ibaraki-felicita.com
  1. 2017/12/16(土) 07:11:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<寺坂耕一『 Letters 』展@「Dress Bird (ドレスバード)」 | ホーム | 関門海峡@北九州市門司区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2767-6b4a297b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する