よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

偕楽園の「つつじ祭り」

偕楽園の「つつじ祭り」

t7_2017050509324511c.jpg


常盤神社「月の祭り」のベリーダンスを拝見し、腰の動きに連動し身体の全てがしなやかに動く姿に感心した。
メインの雅楽演奏は6時過ぎ、偕楽園の「つつじ」も見たいし、千波湖畔を巡って、県立の近代美術館も観たかったので、会場をあとにした。

偕楽園と云えば「梅」を連想するが、四季折々に愉しめる花々が咲き競う。
特に「つつじ」は樹齢100年を超すと思われ、見事である。

t5-1.jpg

西側の「正門」からが辿るのが筋だが、常盤神社寄りの「東門」を入れば直ぐに「つつじ」が迎えてくれる。

ゴールデンウイークとあって多くの観光客もいた。
梅の季節ほどの混雑ではなく、ゆっくりと散策できて偕楽園の良さを味わえる。

t9_20170505093243fce.jpg

花が終わって「青梅」が結構の大きさに。

t5_201705050932477f4.jpg

千波湖を見渡す景色も偕楽園ならではだ、「千波湖」を「仙波湖」と表記する場合もあるが、「仙波湖」の方が味わい深く感じるのだが。
手前の植え込みは「萩」。
9月の「萩まつり」も素晴らしい。

t6_201705050932450cd.jpg


5月5日の「子供の日」のための鯉のぼりが立っていた。
似合わないと思うが、喜んでいる子供もいたので、これも有りなのかと。

t8_2017050509324461f.jpg

藤が花盛り。
藤棚の下で【江戸千家】の野点茶会が開催されたが15時まで。
既に後片付け中だった。

t12.jpg

好文亭を背景にした古木の姿は見事だ。

偕楽園、千波公園、水戸市森林公園で「つつじ祭り」が開催されているが、「森林公園」の山ツツジは若葉の若緑と花の対比が素晴らしい。
  1. 2017/05/05(金) 09:37:06|
  2. 庭園・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VOORSTEL 「Tシャツのデザイン展」@ギャラリーしえる | ホーム | 第3回「月の祭り」@常磐神社・能舞台>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2632-62031fe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する