よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

高松恵子 ファイバーアート展 @常陽史料館

高松恵子 ファイバーアート展 @常陽史料館
11月29日~平成29年1月29日


DSCN9520.jpg

DSCN9529.jpg


水戸市備前町の清閑な住宅地に立地する「常陽史料館」は貨幣や銀行に関する資料を展示する「貨幣ギャラリー」のほか、郷土文化や金融に関する図書資料を公開する「史料ライブラリー」がある。
また「アートスポット」はアートに関連する作品が数カ月単位で紹介される。

11月29日~平成29年1月29日は桜川市在住のファイバーアート作家・高松恵子さんの作品展示。

「ファイバーアート」は繊維による造形作品、と云う事なのだろうが、織物・編み物・染物まで範囲は広い。
写真に刺繍を施す技法で注目を浴び、2011年水戸芸術館で「美女採集展」を開いた「清川あさみ」を思い浮かべる;

展覧会資料によれば高松恵子さんは
『コム・デ・ギャルソンのパリコレクションのショーサンプル制作を手掛けるなどの活動を続けてきました。しかし、新たな技術の習得を目指しテキスタイルを学んだことで、ファイバーアートの世界に入り、新制作展で14回入選を果たすなど高い評価を得ています。』とのこと。

DSCN9524.jpg


布地・繊維をミシンによって縫い合わせた立体造形作品。
布・糸による彫刻作品、ともいえる。
組み合わせによって、自由に展示空間を埋めることが出来る可変性のある作品でもある。


DSCN9527.jpg


DSCN9528.jpg


とにかく、細かいミシンの作業を要する作品。
色彩の組み合わせ感覚も素晴らしい。

これからの展開が楽しみだ。
  1. 2016/12/07(水) 23:57:20|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダリ展@国立新美術館 | ホーム | 向ヶ岡と忍ケ丘 @史跡見学会 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2508-8237fc0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する