よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

「にしよしみ絵画展」@ギャラリー加古

「にしよしみ絵画展」@ギャラリー加古

DSCN9126.jpg

DSCN9120.jpg


11月10日(木)から19日(土)まで水戸市河和田1丁目のギャラリー加古に於いて「にしよしみ絵画展」が開催されている。

1992年に相馬画廊で開催された「にしよしみ絵画展」で初めて拝見した。
長期のカナダ在住から帰国した作家と言うだけに、英語のタイトルの作品も多く、不思議な雰囲気の作家であり作品だった。
その後、1993年“Since Then”ギャラリーSAZA(茨城県ひたちなか市)
1995年“Open Your Heart”そうま画廊(インスタレーション)
1996年“Lost and Found” そうま画廊(インスタレーション) と、たて続きに作品を発表されたが、和紙を使った心霊的な作品が記憶に残る。

DSCN9121.jpg

DSCN9122.jpg

DSCN9123.jpg

展覧会ごとにテーマを決められているが、今回は『時間』とのこと。
眼に見ること、触れることが出来ない時間。
形のないモノをどう表現するか、いろいろと考えられたようだ。

DSCN9125.jpg


常に自然との共存を考え、紙にアクリル・パステル・墨・木炭・ジェッソなど複合した画材を使用した薄く繊細な作品はフレームが重要。
今回の展覧会の額縁を制作された作家ご夫妻が來廊していた。
作品と額縁、一体となってこそ作品は生きる。

表現は変化するが“愛とコミュニケーション”のテーマは一貫している。

  1. 2016/11/10(木) 23:26:26|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひたちなか市埋蔵文化財調査センター @ひたちなか市中根 | ホーム | 水戸路上観察学会@水戸芸術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2481-ca3476e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する