よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

シルクロード@東博・東洋館

シルクロード@東博・東洋館

DSCN8281.jpg

DSCN8282.jpg


東博の「東洋館」が耐震工事と共にリニューアルオープンしたのが2013年。照明も明るくなり、大分見易くなった。
階段の配置など、基本的な構造に変化はないから動きづらいのは変わらないが、エレベーターも新設されたから幾分違う。

東洋館は中国、朝鮮半島、東南アジア、西域、インド、エジプトなどの美術と工芸、考古遺物が展示されている。

DSCN8290.jpg


どの展示室を廻るかはその日によって異なるがシルクロード関連の「インド・ガンダーラの彫刻」は大好きだ。

DSCN8286.jpg

DSCN8287.jpg


DSCN8288.jpg

北インドではクシャーン朝(1~3世紀)に仏教美術が隆盛し。
1世紀頃にガンダーラ、マトゥラーにおいて相次いで仏像の制作が始まった。

ガンダーラでは仏陀の生涯をつづった仏伝美術が盛んとなる。

ウズベキスタンのサマルカンドまでは行ったが、インドもガンダーラも行ったことが無い。
アフガニススタンには行くことは出来ない時代となった。

世界の情勢によって遺物の破壊や消滅が瞬時に行われてしまうのは悲しいことだ。
  1. 2016/10/11(火) 09:35:31|
  2. 博物館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「正倉院展」の季節となりましたが。 | ホーム | 林十江の「鰻」と「蝦蟇」@東京国立博物館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2471-28e7cae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する