よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

サドヤ ワイナリー@甲府市北口3-3-24

サドヤ ワイナリー@甲府市北口3-3-24

DSCN7251.jpg


武田神社から甲府駅までは全て下り坂、自転車をこぐ必要はない。
観光案内所で貰ったガイドマップによれば、ワイナリーが駅前に在るので行ってみることに。

更に、その手前に「ヴァンホーレ通り」と言うのもある。
今年3月に甲府を訪れた時に商店街の中に「ヴァンフォーレプラザ」と言うグッズなどを売っているクラブハウスを見つけた時は羨ましかった。

地図上の「ヴァンホーレ通り」を探しても見当たらず、通りがかりの人に訊ねたら、以前に事務所があったらしいが分からず。

DSCN7233.jpg

そこから間もなくで、「サドヤ ワイナリー」に到着、
ヨーロッパのシャトーを思わせる、洒落た作り。

DSCN7241.jpg

中庭にブドウの木が植えられ、収穫出来そうに熟している。


レストランもある。
この日は貸切だった。

DSCN7237.jpg

この建物が醸造所らしい。

申し込んでおけば「見学ツアー」もあるようだ。

DSCN7229.jpg


事務所を挟んでワインの直売所と休憩所。

DSCN7250.jpg

昔懐かしい1升瓶入りも売られていた。

DSCN7242.jpg

テイスティングも出来る。

DSCN7245.jpg


休憩所で「サドヤ」の歴史などが放映されていた。

明治42年(1909)江戸時代より続く「油」佐渡屋を洋酒 ビールなどの代理店「サドヤ洋酒店」に転業 。
大正6年 (1917)1代目 今井精三、ワイン醸造「サドヤ」を創業。
昭和11年(1936)今井友之助が中心となり自家農園を開墾 フランスより醸造用品種の苗木を導入 。甲府市の東側
昭和14年(1939)導入した欧州種による醸造開始 。
昭和20年(1945)空襲により醸造場全焼
昭和25年(1950)ヴィンテージ1946年を売り出す
昭和41年(1966)今井裕久 渡仏、モンペリエ国立高等農学校に留学
平成元年(1989)南フランスに農場「シャトーレアルドール」を取得
(HP も参考にしました・日本のパイオニア的なワイナリーと思いました)

  1. 2016/08/19(金) 20:38:24|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「丸の内ハウス」@新丸ビル7階 | ホーム | 武田神社@甲府市古府中町2611>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2418-2edb080b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する