よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

能面展・第15回記念@県偕楽園公園センター

能面展・第15回記念@県偕楽園公園センター
4月5日~10日


DSCN4941.jpg

DSCN4940.jpg

「能面を打つ・藤の会」の会員による「能面展」が開催されている。
講師・会員20名の作品50面が展示されている。

DSCN4944.jpg

DSCN4945.jpg

日本古来の幽玄の美とされる能面がずらりと並ぶ。
勿論、衣装や舞台があってのものだが、今回は15回記念展と云う事でベテラン会員から初心者まで並んでいるが、皆さん立派な作品だ。
DSCN4947.jpg

木取りからの制作過程の展示。
会員の皆さんが詰めているから説明も受けられる。
能面は彫刻だが「打つ」と云うそうだ。

DSCN4935.jpg

DSCN4936.jpg

隣の通称丸山は第二代藩主光圀が陶淵明を慕い、建立した丸山「淵明堂」跡地。
陶淵明(とうえんめい) は中国の魏晋南北朝時代の文学者。
自伝的作品「五柳先生伝」から「五柳先生」とも呼ばれる。
郷里の田園に隠遁後、自ら農作業に従事しつつ、日常生活に即した詩文を多く残し、後世「隠逸詩人」「田園詩人」と呼ばれた。

DSCN4933.jpg

丸山は僕らが子供の頃の遊び場で・通称「だんご山」
この下の辺りまで来ると桜川は、底の砂利まで見えるほどの清流だった。

桜川の丸山明治30年代

明治30年代の写真だが、この辺りから急に折れ曲がって流れた。
現在は河川改修で、もう少し上流から緩やかに流れる様に。

DSCN4937.jpg

この桜の辺りに楓の大木が在ったように記憶する。
この辺りの風景は大分変った。

  1. 2016/04/09(土) 03:44:42|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駿府城跡@静岡市葵区 | ホーム | 徳川美術館@名古屋市東区徳川町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2301-968bfda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する