よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

初勝利をめざし岐阜に。

初勝利をめざし岐阜に。

DSCN4293.jpg


今シーズンの水戸ホーリーホックは、0勝2分け2敗で勝ち点は2.で、19位に甘んじている。
今節は、初勝利を得て上昇したいところだ。

青春18切符を利用してFC岐阜 戦の応援に駆けつけることにした。
Jリーグの良さはホーム&アウェー、相互に本拠地を訪ね試合をする。
サポーターも同様に街を訪ね交流することに意義がある。

第5節は3月26日(土)14:00キックオフ。
「岐阜メモリアルセンター長良川競技場」が会場。
14:00からの試合に当日発では間に合わないので、前日に岐阜に向かう。
FC岐阜 は2連勝中で勝ち点は6で現在10位だ。
ホームだから勝つのは容易ではないだろうが、必勝を願い応援したい。

25日・26日と大垣に泊まり、試合前日25日の夜は旧友と待ち合わせ、久し振りに盃を傾けるのも楽しみ。
岐阜には日比野克彦さんが2015年4月1日に館長に就任した岐阜県美術館や
伊東豊雄設計の”知の拠点”「岐阜市立中央図書館」、“絆の拠点”「市民活動交流センター」、“文化の拠点”の複合施設「みんなの森 ぎふメディアコスモス」が在る。これらの施設も見学したい。


翌日は名古屋の徳川美術館を訪ねる。
尾張徳川家は御三家の筆頭格、国宝の「源氏物語絵巻」を有する徳川美術館や、1695年に造営された尾張藩2代藩主徳川光友の隠居所の大曽根御屋敷跡(当時の敷地は約44ha)に築造された池泉廻遊式の大名庭園がある。

昨年は高松城址と栗林公園を訪ねたが、今回は続編と云える。
名古屋から静岡に回り、駿府城跡を訪ね、静岡に宿泊。
江戸時代初期、家康は徳川秀忠に将軍職を譲り、大御所となって江戸から駿府に隠居した場所。
最後の将軍・徳川慶喜公屋敷跡として有名な「浮月楼」の庭も拝見したい。

翌28日は東海道線の幾つかの都市を途中下車しながら水戸に戻る。
青春18切符は、途中下車が自由自在なところが素晴らしい。
サッカー応援を通して世界が広がるのは嬉しいことだ。
  1. 2016/03/24(木) 13:31:30|
  2. 水戸ホリーホック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<逗子から横須賀に | ホーム | カラヴァッジョ展@国立西洋美術館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2284-70a94fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する