よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

玉藻公園(史跡高松城跡)@高松市玉藻町2-1

玉藻公園(史跡高松城跡)@高松市玉藻町2-1

DSCN2916.jpg

玉藻とは讃岐の枕詞。
高松藩主、生駒・松平家の居城だった高松城跡を整備した公園。


DSCN2905.jpg

DSCN2904.jpg

栗林公園前の食堂で遅めの昼食を。
幾つかの定食が有ったが、かやくうどんの定食を。

駅に向かって中央通りを2・5㌔、レンタサイクルでの移動は早い。
途中に「高松市美術館」があったが、残念ながら改築中。


瀬戸内海の海水をお堀に引き込んだ城は日本三大水城のひとつといわれる。
園内には国の重要文化財に指定されている艮櫓、月見櫓、水手御門、渡櫓、被雲閣があるほか、国の名勝に指定されている被雲閣庭園がある。

DSCN2922.jpg

「月見櫓」いわば海の大手門。

DSCN2923.jpg

天守閣石垣。
往時は3重4階+地下1階の天守がそびえた。
天守閣復元計画があるよだ。

DSCN2920.jpg

江戸時代の「披雲閣庭園」に大正6年(1917)に建築された披雲閣。
結婚式や展示会などの催事に利用されている。

栗林公園と同様に松の古木が多いが、春は桜見物、植木市、秋は菊花展など多彩な催しも開催されているとのこと。
偕楽園も梅の時期だけでなく、通年、来客のある公園にしたい。

DSCN2927.jpg

DSCN2924.jpg

「ことでん高松港駅」の傍に、ジュリアン・オピーの彫刻が展示されたていた。
「瀬戸の都・高松 石彫トリエンナーレ2015」の出品作。
ジュリアン・オピーの個展が水戸芸術館で開催されたのは2008年。
8年前だが記憶に新しい。
  1. 2016/01/28(木) 16:42:04|
  2. 庭園・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北浜alley@高松市北浜町4-14 | ホーム | 栗林公園@高松市栗林町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2233-eb3382e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する