よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

瀬戸大橋を渡って高松に

瀬戸大橋を渡って高松に

DSCN2836.jpg


本州と四国の間は1988年4月10日に瀬戸大橋の完成に伴い陸続きになった。

DSCN2834.jpg

岡山~高松間(71.8km)をマリンライナーが52分 - 63分で運行している。
快速列車だが急行ではないので、普通乗車券(青春18切符を含む)で乗車が出来る。宇高連絡船を使うよりかなりのスピードアップであろう。
瀬戸内海を見ながらの旅も風情がるので、片道は連絡船とも考えたが、日程の都合で往復ともマリンライナーだった。

瀬戸大橋

瀬戸大橋は、瀬戸内海をまたいで岡山県倉敷市と香川県坂出市)を結ぶ10の橋の総称で、本州四国連絡橋のひとつ。
岡山を出てから連絡橋に至る辺りはトンネルが多い。

連絡橋は上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部にJR本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)が通る2階建ての構造で、用途が2通りあることから「鉄道道路併用橋」と呼ばれている。

DSCN2840.jpg

橋上から瀬戸内海を進む船などを見ることが出来る。

DSCN2843.jpg

DSCN2845.jpg

DSCN2846.jpg

幾つかの島を経由するが、今治であろうか造船所や工場などもある。

国家的プロジェクトも開通後30年が目の前、連絡橋は当たり前のモノとして定着したように見えた。失われたもの、新たに生み出されたものなど、多くの出来事があったであろう。

DSCN2848.jpg

景色を眺めあれこれと思いをはせている間に高松駅に到着。
  1. 2016/01/26(火) 15:12:52|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栗林公園@高松市栗林町 | ホーム | 後楽園@岡山市北区後楽園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2231-6b54f733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する