よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

元町から中華街へ @横浜

元町から中華街へ @横浜

DSCN2760.jpg

神奈川県歴史博物館館「「国宝 一遍聖絵」展を観てから中華街に行き遅めの昼食をとることにした。

横浜アイランドタワー

DSCN2748.jpg
神奈川県立歴史博物館は明治37年に横浜正金銀行本店として建てられた国の重要文化財・史跡に指定されている歴史的建造物だが、近所の横浜アイランドタワーも旧横浜銀行本店別館の建築を活用したもの。
歴史的建造物を活かし、オフィスビルとしてリニュアールされた。
この日はカフェ営業だったが、横浜ビエンナーレの時には展覧会の展示スペースとしても利用される。

桜木町は1872年(明治5年)、日本で最初に鉄道が開通した時に初代の横浜駅として開業しただけに、こうした歴史的価値を残したままの建築物が幾つもあるのは見ているだけで楽しい。
水戸では泉町の三菱銀行が匹敵する建造物だ。

中華街まではみなとみらい線の「馬車道」駅からが便利。
青春18切符はJR以外の乗車できない。

スイカで「元町・中華街」駅に。
中華街より元町に近い出口で降りてしまったので元町を散策して中華街に。
元町は「ハマトラ」とらとか言われた時代まではファッショナブルなイメージだったが、今ではかなり普通の街。

DSCN2751.jpg


DSCN2752.jpg

とはいえクリスマス前、真っ赤なMGが展示されている店もあった。


橋を渡って中華街に。
昔は元町から中華街まで簡単ではなかったが、今では繋がっている。

お腹が空いたので街外れともいえる店に入る。

DSCN2754.jpg


サービスセットで900円。
期待しないで入ったが、質・量とも十二分。

DSCN2753.jpg

大満足だった。
水戸の中華屋さんより圧倒的に中華料理だ。

横浜媽祖廟


DSCN2758.jpg

関帝廟には何度か行ったが媽祖をまつる道教寺院は初めて。
2006年(平成18年)3月17日に、開港から150周年を迎える横浜の新名所として横浜中華街に落慶開廟した、とのことだ。

中華街を散策し石川町~横浜~上野を経由して午後8時頃に水戸着。
  1. 2016/01/20(水) 21:38:45|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧友宅で寒蘭を愛でる@大阪府豊能郡豊能町 | ホーム | 筧次郎さん講演会@ 水戸市立東部図書館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2224-1974e89c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する