よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

水戸城二の丸の発掘調査

水戸城二の丸の発掘調査

DSCN1563.jpg


水戸の顏と云うべき弘道館・水戸城跡周辺地区の歴史的建造物のうち、大手門・二の丸角櫓・塀の復元整備を進めようと「一枚瓦城主」の呼びかけが今年の5月から始まった。
全額を市民の寄付で賄おうと云う訳でなく、意識を高めたいという意図だろうが、その後の経過はどうなっているのだろうか。

造るからには、創建時の姿に近い本格的な建造物であってほしい。
ハリボテ・映画のセットの様なものでなく、寺社建築の専門業者に見積もりを依頼して建築費を算出した上での予算が重要だ。

復元整備と何らかの関連はあるのだろう、大手門付近と水戸三高・水戸二中の間の共同溝設置に伴う発掘調査が行われている。
DSCN1552.jpg

大手門付近。

DSCN1548.jpg

撤去時の瓦などが整然と積み上げられている。
現在の道路より幾らか広い。

DSCN1549.jpg

排水路なども整備されていた。

DSCN1553.jpg

反対側は昨年調査された。

DSCN1561.jpg

スダ椎の大木前。

DSCN1556.jpg

DSCN1558.jpg

水成岩による、排水路の遺構は現在地より2メートル位下だ。

調査を重ね検討し、史実に沿った本格的な復元整備が行われることを期待している。
  1. 2015/09/19(土) 11:54:35|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐川美術館@滋賀県守山市水保町北川2891 | ホーム | 旅館・静観荘とその周辺@奈良市東木辻町29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2167-58715241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する