よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

シェ、ジャニー7月29日のメニュー @盛岡市材木町

シェ、ジャニー7月29日のメニュー @盛岡市材木町

DSCN0207.jpg

7月4日に安比高原から盛岡市材木町に移転したシェ、ジャニー。
なるべく早く訪問したいと思っていたが7月29日にかなった。

5日前の予約で、好みを聞いてコースを組み立ててくれる。
フランス料理ばかりでなく、南欧からモロッコ、ベトナム、タイ、中華と何でもこなすジャニーだから、頼めば中華や蕎麦や鮨迄可能かもしれない。

DSCN0169.jpg

ジャニーの料理なら全ては間違いないので、何でも良いのだが、お勧めのコースをお願いした。

DSCN0176.jpg

アンダルシア風ガスパッショ。
夏野菜の冷たいスープ、辛いスパイスが効いています。
暑い日に飲むのには最適。

DSCN0177.jpg

モロッコ風焼き野菜のラタトゥイユ。

今では、夏の定番としてどこでもありますが、46年前(1969年)渋谷に開業した当時、ガスパッショと共に、珍しい料理だった。
今回は、ズッキーニ・パプリカ・茄子を炭火で焼いてあるので香ばしい。

DSCN0181.jpg

八幡平紅鱒の炭火焼き、ジャマイカ風。
ジャンバラヤのようなスパイスが効いた皮の焼き具合が絶妙。
八幡平の紅鱒はかなり大振りで脂ものっている。

DSCN0183.jpg

モロッコ風子羊の煮込み、塩漬けレモン。
塩漬けのレモン風味が効いてます。

DSCN0188.jpg

牛舌のブレゼ、マデラ酒風味、
ジャニーの得意な内臓の煮込み、どれほど手間暇がかかっているのか。
姿形を残しながら、とろけるほどの柔らかさ。

DSCN0200.jpg

プロフィトゥロール(ちっちゃなシュー)

DSCN0193.jpg

岩手町のブルーベリーのシャーベット:ヴァニラアイスクリーム 

DSCN0194.jpg

珈琲

料理には疎く、大したコメントはできませんが、基本に忠実でありながら、新たな工夫が凝らされた繊細な調理と味付け、と思いました
全てに満足しましました。
ご馳走様でした。
  1. 2015/08/03(月) 23:08:21|
  2. シェ・ジャニー 春田光治さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シェ、ジャニーのインテリア@盛岡市材木町 | ホーム | 「鎌倉からはじまった。1951-2016 」展、PART 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2114-d1e6bfc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する