よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

やまぼうし花の曼荼羅雨に垂る 山上雑林子

やまぼうし @偕楽園

P5152474.jpg

金沢の兼六園、岡山の後楽園、水戸の偕楽園を日本三名園と云われる。
偕楽園は梅ばかりでないのに「梅」の印象が強いのか、或いは「梅の都」の宣伝をし過ぎなのかは分からないが、観光客は春先に集中してしまう。

兼六園や後楽園はそのような事はなさそうだ。
偕楽園は梅林ばかりでなく多くの樹木が植えられ、四季折々、様々な花を咲かせる。

千波湖から偕楽園に至る高架橋を渡るとヤマボウシが咲いている。

山地に自生ししているが、白い花が上を向いて咲くから、少しばかり目立たない。
雨に打たれると枝が下がって、花の存在が良く分かる。
この花が咲くと、梅雨も間近との感がある。

P5152475.jpg

骨董の先達、山上鎮夫先生の句集『露霜』(昭和55年5月)の中には

やまぼうし花の曼荼羅雨に垂る
雨に垂る花やまぼうし手のとゞく
雨しづか花やまぼうしくれてゆく
  1. 2015/05/18(月) 22:17:34|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かふぇ じん(CAFE ZIN)@水戸市南町1-4-22シンヤ寒梅館 2F | ホーム | 大分トリニータ戦1-1の引き分@ケーズデンキスタジアム水戸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2067-ea52ff22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する