よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

イチョウの雄花@西の谷緑地

イチョウの雄花@西の谷緑地

P5052808.jpg


この時期、西の谷の遊歩道には藤の花を始め、多くのものが降り注ぐ。
常緑樹である「椎」新しい葉に変わるので、古い葉が落ちる。

イチョウは雌雄異株であることは良く知られている。
当然のことながら、雌花は雌株に、雄花は雄株に付く。
雌花がどうなのか、知らないが、雄花は淡黄色で長さは2~3センチ位の穂状で、花粉を飛ばした後に落ちてマット状になる。
青々と芽吹くこの時期、雄花の穂が落ちてこなければ、若葉の陰に隠れた花を見逃してしまう。

イチョウはイチョウ科イチョウ属の植物で、1科1属1種しかなく、太古の時代から存在し、生きた化石ともいわれる。
黄葉した銀杏並木、或いは銀杏の実を思い浮かべるが、若葉も美しいものだ。

  1. 2015/05/05(火) 19:31:21|
  2. 庭園・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹の秋@西の谷緑地 | ホーム | 藤の花@西の谷緑地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2058-c14a1b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する