よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

芝桜まつり@東京ドイツ村

芝桜まつり@東京ドイツ村

PAP_0055.jpg


今回の東京湾を半周する旅、鎌倉・葉山~久里浜~金谷をフェリーで渡り、君津の「大江戸温泉物語」に泊まる。帰途はアクアラインを通過し「海ほたる」を見る。と云うのが概略で観光などは成行き次第。

「ドリプレ・ローズガーデン」が開園時間前で入場できなかったので、袖ケ浦市の「東京ドイツ村」に向かうことに、「芝桜まつり」が開催されているとのこと。君津から袖ヶ浦まで40~50分位を要する。
今回の旅で、千葉県の地形は複雑で、地域により地形、天候、産業、更には、イメージもかなり異なると知った。

P4242730.jpg

「東京ドイツ村」と言っても「東京」ではないし、いくらかの建物は「ドイツ」風だが特別に「ドイツ」ではない。

「自然と人が共に過ごせる」共生の追求が基本コンセプトで。
敷地面積は27万坪と東京ドームの約19倍、芝生の丘を中心にボート池や、アミューズメントエリア、子供動物園、フラワーガーデンのエリアがある。

P4242741.jpg

P4242748.jpg

駐車場も在るが、周遊路の端の好きな場所に駐車する形式。
広大な敷地を巡るには、誠に便利な方法だ。

この時期は「芝桜」がメイン、あちこちに広がっている。

「国営ひたち海浜公園」は初夏のネモフィラと秋のコキア(ほうきぐさ)が売りで、多くの人が訪れるが、袖ケ浦の「東京ドイツ村」もフラワーパークとして有名のようですよ。


地形や芝生の状況から、廃業したゴルフ場の再生事業と思ったら、ゴルフ場計画を変更し2001年3月に開園した、とのこと。

P4242733.jpg

「シイタケ」栽培の温室や、鉢植えの売り場などもあります。

特に、冬季のイルミネーションが有名で大賑わい、だそうです。
  1. 2015/04/30(木) 12:03:54|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海ほたるPA@東京湾アクアライン | ホーム | ドリプレ・ローズガーデン@君津市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2049-c93796c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する