よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

フェリーで久里浜港から南房総金谷港へ。

フェリーで久里浜港から南房総金谷港へ。


P4232712.jpg

P4232711.jpg

P4232710.jpg

城ケ島の燈台をあとに、横須賀市久里浜の「東京湾フェリー」のターミナルに。


久里浜と云うとペリー提督を思い浮かべる。


ペリー提督久里浜上陸

1853年7月8日(嘉永6年6月3日)、ペリー率いるアメリカ海軍の艦隊が浦賀沖に来航した。
ペリーはフィルモア大統領の国書を携えており、日本側を威圧しながら国書受け取りを要請した。
ペリーの強圧に屈した幕府は長崎での対応を諦め、浦賀の隣の入江である久里浜でアメリカ大統領の国書を受け取ることになった。
1853年7月14日(嘉永6年6月9日)、ペリーは久里浜に上陸して国書を日本側に引き渡した。
これを記念し「ペリー上陸記念碑」が1901年7月14日に建立された。
フェリー乗り場から徒歩20分位の公園に在るらしいが、見てくる時間が無かったのは残念だ。

久里浜港のフェリーターミナル。

久里浜港から南房総金谷港まで約40分間の航行。
対岸が目視できる距離だ。

P4232715.jpg

P4232718.jpg

東京湾内で波もさほど高くなく、快適な航海だが、船の往来が激しい。
そこを、横切るように進む。
海上からは房総半島と三浦半島を一望できる。

離岸着岸の際は180度回転するが、航海士の技術は素晴らしい。

P4232719.jpg

富津市金谷港。
  1. 2015/04/28(火) 15:48:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<森の中のポツリと温泉施設 @「大江戸温泉物語 君津の森」 | ホーム | 城ケ島燈台@三浦市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2044-81281191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する