よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

寿福寺@鎌倉市扇ヶ谷

寿福寺@鎌倉市扇ヶ谷

P4222618.jpg

P4222619.jpg

P4222624.jpg

英勝寺の手前に「壽福金剛禅寺」と云う立派な石碑と山門が建っていた。
山門から一直線に続く参道はかなり長い。

臨済宗建長寺派の寺院で、鎌倉五山第3位の寺院である。
本尊は釈迦如来、開基(創立者)は北条政子、開山(初代住職)は栄西である。
源頼朝が没した翌年の1200年(正治2年)、妻の北条政子が葉上房栄西(明庵栄西)を開山に招いて創建した。

寿福寺のある付近は、奥州に向かう源頼義が勝利を祈願したといわれる源氏山を背にした、亀ヶ谷と呼ばれる源氏家父祖伝来の地であり、頼朝の父・源義朝の旧邸もこの地にあった。

P4222622.jpg

P4222621.jpg

現在は総門から参道正面に中門と本堂があるが、境内には入れない。
境内裏手の墓地には、陸奥宗光、高浜虚子、大佛次郎などの墓があり、さらにその奥のやぐら(鎌倉地方特有の横穴式墓所)には、北条政子と源実朝の墓と伝わる五輪塔があるらしい。

P4222604.jpg

鎌倉駅西口から寿福寺・英勝寺に至る「今小路」は横須賀線を隔てた東側の「小町通り」の雑踏と異なり、古都鎌倉を感じる静寂な雰囲気だ。

P4222606.jpg

P4222609.jpg

P4222610.jpg

通りに点在する民家やお店は落ち着きと瀟洒な感じがする。

P4222602.jpg

秋田の蔵造の民家を移築したという設計事務所の建屋。

鎌倉は尾根や谷津が多く地形の変化に富み、その谷間などに寺が散在している。
次に鎌倉を訪ねる時は、英勝寺・寿福寺の背後に源氏山に至るハイキングコースを歩いてみたい。
  1. 2015/04/26(日) 22:07:51|
  2. 神社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「神奈川近代美術館葉山」@神奈川県三浦郡葉山町一色 | ホーム | 「ガーデンハウス」のレストラン@鎌倉市御成町15-46>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2041-bb216542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する