よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

あの震災から4年。

あの震災から4年。

P6210015.jpg

P6210022.jpg


未曽有の被害をもたらした東日本大震災から、11日で4年を迎える。
夢であったならば、と思うが現実におきたこと。
多くの問題を解決できないまま、時間が過ぎている。

3月1日に常磐道が全線開通し、東北道とのダブルネットワークが完成した。
東北道の事故・災害・異常気象発生時には、磐越道とともに代替ルートとして確保できる。などの前進もあるが、原発事故の終息には長い期間を要するし、解決策も無い。

何一つとして自分が出来ることはないが、時の経過とともに記憶は薄れる。
記憶にとどめ、自らを律するためにも、その場所は見ておきたいと思っている。

昨年(2014年6月)仙台市若林区の荒浜地区に行った。
荒浜は東日本大震災では、平野部としては世界最大級とされる高さ10mもの巨大津波に飲み込まれ、壊滅的な被害を受けた地区。

P6210026.jpg

瓦礫は撤去され、延々と続く住宅地の痕跡。
ダンプカーや重機が動き、作業している様子は分かるが、何をしているのか。
復興への動きと云うより、何かの整理作業に見える、

P6210017.jpg

P6210012.jpg

荒浜小学校の校舎以外、建物らしき物は現存していない。

P6210016.jpg

地区を見守るように建てられた、慰霊の観音像。
土台も含め約9メートルは津波の高さと同じと云われる。

P6210020.jpg

戻ってこいよ!の願いを込めた、黄色いハンカチ。

P6210025.jpg

P6210023.jpg

P6210024.jpg

震災前の地区の様子の写真や、震災直後の写真などがコンパネに展示されていた。無人なだけに、なおさら心が痛んだ。

写真は2014年6月の撮影だが、おそらく、現状もあまり変わりはないだろう。

  1. 2015/03/10(火) 18:09:37|
  2. 大震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春風の花を散らすと・・・・@西の谷緑地公園 | ホーム | 徳川慶喜「常陽藝文」1997年12月号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2034-e7960bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する