よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

青い灯@水戸市大工町1-3-16

青い灯@水戸市大工町1-3-16

PA030901.jpg


「深夜食堂」の漫画やテレビ・映画を観ると、我が町にも似たような店がある、
と連想する人も多いだろう。
営業時間が深夜から早朝までと云うことは稀だろうが、夕方から深夜までとか、或いは早朝営業の定食屋等、水戸にも沢山あったが時代と共に姿を消した。

水戸市大工町の「青い灯」はラーメンの店として知られるが、雰囲気的には「深夜食堂」で深夜零時を過ぎる頃から忙しくなる。
昭和26年の創業で当時、近辺には飲食店は殆ど無かったであろう。
僕が記憶している昭和33年頃、隣に鮨屋が1軒あっただけで飲み屋さんなどなかった。その隣は映画館だったから、いくらかの飲食店は有ったにせよ、今の様な歓楽街では無かった。

大工町は盛りを極めた20年前から徐々に静かになり、店はめまぐるしく変わったが、「青い灯」は健在だ。

PA030902.jpg

入り口の格子が斜めに成っている。

PA030898.jpg

席につけば出てくる、大根の漬物は創業以来変わらない。

PA030899.jpg

PA030900.jpg

ラーメンとコロッケ(カレー味)が定番だが、餃子や丼さらに定食もある。

場所柄、飲んだ締めに立ち寄る店で、酒席から遠ざかっているからご無沙汰している、21時まではサービスタイム、久し振りにラーメン&コロッケでも食べに行くか。

その他に、旧黒羽根町(現・宮町)「茶の間」「水戸っぽ」「五一小屋」など、「深夜食堂」の舞台となりそうな店がある。
勿論、皆様のご近所に贔屓の店は有るでしょう。
大切にしたいですね。
  1. 2015/03/09(月) 13:52:35|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徳川慶喜「常陽藝文」1997年12月号 | ホーム | ミニカーの店・リトルレガード@丸井水戸店7階>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2032-4f4e3407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する