よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

「湘南蚤の市」@湘南T-SITE

「湘南蚤の市」@湘南T-SITE

P2232025.jpg

「ストレイシープ」店主の世田さん、「湘南蚤の市」で。

P2232031.jpg

P2232029.jpg

P2232023.jpg


水戸市泉町3丁目の「ストレイシープ」は主にヨーロッパ古着を扱う古着・雑貨のお店で、県内はもとより遠方からのお客さんを集めている。
毎年数回、欧米に買い付けに行く。
特にイギリス・フランス製の古い作業着などは長い時代を経た味わいがある。
靴やバック帽子などや、インテリア用品もある。
店主のセンスの良さが光る店だ。

服を含めモノは増やさない主義なので買い物をしたことはないが、カルチャー誌「スペクテイター」を取り扱っているので、興味のある特集の場合は購入する。
数年前、京王電鉄関連の「Go Green Market」に行き、この様な「市」が日本にもあるのだ、と心を強くし、水戸でも行われないかと心待ちにした。
昨年の「七つ洞ケルト祭りは」それなりだったので嬉しかった。

2月23日(月)に湘南T-SITEを南仏プロヴァンスの蚤の市にしようとの企画
「第1回 湘南蚤の市」が開かれ「ストレイシープ」も参加するとのことで行って見た。

P2232034.jpg

P2232036.jpg

P2232032.jpg

蔦屋書店が中心となって構成された「湘南T-SITE」庭園での「湘南蚤の市」
古着・雑貨・家具・パンとお菓子・鉢植え、植木・等のブースが約30並んだ。
屋外だけに、天候が心配されたが好天に恵まれ、最高気温20℃、家族連れで賑わっていた。


ロンドンの「カムデンマーケット」「スピタルフィールズ」などには何度も足を運んだことがある。
そこまでは望まなかったが、それなりの雰囲気を味わえた。

P2232017.jpg

P2232019.jpg


P2232027.jpg

「ストレイシープ」のブース。

帰途は「遊行寺」(時宗の本山)をお詣りして藤沢駅に。
  1. 2015/02/25(水) 17:54:41|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一遍上人@清浄光寺(通称遊行寺) | ホーム | 湘南T-SITE@藤沢市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/2015-bd805fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する