よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

「ビレッヂ310」@水戸市天王町

「ビレッヂ310」@水戸市天王町


P2021822.jpg

P2021823.jpg

水戸京成百貨店の駐車場から「西の谷緑地」に向かう道(車は一方通行の出口)の角から10㍍位入ったところのに「ビレッヂ310(サンイチマル)」が開店した。

開店のチラシには

「飲食」と「読書」を中心に、街中と地域コミュニティを結ぶカフェ&バルです。コンセプトである「集う」「学ぶ」を実現するためカルチャー教室や本と人をつなぐワークショップやイベントを開催予定。「ゆとりの時間」と「楽しく学ぶ場」を提供していきます。
と、かなり意欲的で、裏面には着物着付けやパステルアートなど、12の講座の受講生募集の案内。
水戸市の中心市街地活性化へ向け、泉町周辺の商店主らで組織する「泉町商業エリア活性化実行委員会」が地域コミュニティーの拠点として建設を進めた。
2階は運営会社のオフィスと事務所スペース。


理想や堅い話は抜きにして「ブック・カフェ」のような素晴らしい空間が実現した。天井が高く明るい空間は恰好良すぎる感すらある。

P2021819.jpg

書棚には沢山の本が並ぶ。

P2021825.jpg

P2021826.jpg

イベント情報や案内チラシなどを置く「情報コーナー」。

P2021821.jpg

手書きの喫茶メニュ―制作中だった。

P2021824.jpg

入って右側は、時に応じてワークショップやレッスン、講演会などが開催される。
「カルチャースクール」なのだろうが、常陽芸文センターやNHK文化センターなど既存の教室があるから、その隙間の様な企画が必要だろう。

残念だが、現代の「カルチャー」は「軽チャ―」。
身を入れて勉強するより、お手軽が受ける。
更には、専用でなくオープンスペース。
その辺の折り合いをどうつけるのか。

一番奥が、ソファーのあるゆったりスペース。

紙コップ入りのコーヒーが400円。
コンビニカフェが100円の時代、さらに、市内には300円前後で飲める喫茶店が沢山ある。誰れしも、行きつけの喫茶店がるから、この値段で営業は疑問だ。
維持費や人件費を考え、やむを得ないのかもしれないが。固定客がつくのは難しそう。
ベンデングマシンを入れて、「150円程度で自由に購入」。
のセルフサービスなら、気兼ねなしに入れるだろう。


P2021827.jpg

ビル南側のスペースはオープンカフェの雰囲気。

カフェ以外の「集う」「学ぶ」はこれから。
開店間もないから試運転中、試行錯誤を重ねて改善されるだろう。
気楽に立ち寄れ、楽しい場になることを期待している。
先ずは、開店おめでとう御座います。
  1. 2015/02/03(火) 14:50:37|
  2. カフェ・喫茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<節分の宵 | ホーム | 翔べ「空のえき そ・ら・ら」@小美玉市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1993-500ca836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する