よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

安比高原への拠点、盛岡市の点描。

安比高原への拠点、盛岡市の点描。
歩いてたのしむまち


「シェ・ジャニー」のある安比高原は東北自動車道「松尾八幡平IC」或いはJR花輪線「安比高原駅」を経由する。
何れにせよ盛岡市が基点。
これまで何度か立ち寄り、わんこ蕎麦、盛岡城址公園、光原社などにも行った。
今回は盛岡に1泊し、貸自転車でポタリグしたので、いくらか詳しく見られた。

北東北の観光拠点になっている盛岡駅。
東北新幹線、秋田新幹線の分岐点でもある。

P7020285.jpg

駅近くで、貸自転車を借りる。

P7010231.jpg

啄木であい道。
川沿いの小道に沢山の歌碑が並ぶ。

P7020284.jpg


P7020283.jpg

P7020282.jpg


開運橋を渡り、真っ直ぐ進んで行けば盛岡一番の繁華街・大通りに至る。
この橋、水戸の水府橋に似ていますが、昭和27年製。

材木町、宮沢賢治ゆかりの民芸品店をはじめ陶器、木綿、漆器、木工家具など手仕事を重んじる店が軒を並べている。

P7010240.jpg


「光原社」は宮沢賢治の命名による。
大正13年に賢治の『注文の多い料理店』を出版。

P7010246.jpg


P7010245.jpg

中庭に賢治の記念碑が建ち、裏の白壁には「雨ニモマケズ」などの詩が大書してある。民芸品やコーヒー店も有ります。


開運橋を渡り、真っ直ぐ進んで行けば盛岡一番の繁華街・大通りに至る。
この橋、水戸の水府橋に似ていますが、昭和27年製。

P7020274.jpg


P7020277.jpg


P7020264.jpg

大通りの商店街、空き店舗は殆んどありません。
映画通り、もありました。今でも何軒かの映画館が有るようです。


P7010222.jpg

P7010223.jpg

盛岡城跡公園(岩手公園)。
盛岡城は北上川と中津川の合流点の丘陵につくられた平山城。
桃山時代から改修を重ねた石垣は見事。

P7010251.jpg

公園の近くに、この様な懐かしき飲み屋街もある。


P7010248.jpg

石割桜
盛岡地方裁判所前にある、樹齢約360年ともいわれるエドヒガンザクラ。
周囲21mの巨大な花崗岩を割って成長を続ける生命力が見事。
国の天然記念物。

盛岡市は「歩いて楽しむまち」を標榜している。
案内図や標識など、心配りが感じられた。
  1. 2014/07/22(火) 19:32:05|
  2. シェ・ジャニー 春田光治さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中華・ピッザ・鮨 @盛岡市 | ホーム | 弟子からの便りの再録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1922-f6d703d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する