よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

唯円の開基/報仏寺の枝垂れ桜

報仏寺の枝垂れ桜@水戸市河和田

P4090010.jpg


P4090013.jpg


報仏寺は「歎異抄」の著者と目される唯円の開基とされる。
現在の寺地よりも南西約500m、国道50号バイパスの南、田んぼと葦の間の数本の杉の木立の中にあり、「唯円房道場池」の碑がある。


P4090008.jpg

寺は春秋氏の滅亡と共に退転したが光圀公によって元禄2年(1689)に再興され、現在地に移された。
現在地は河和田城跡で南北朝時代、大掾氏の家臣によって築かれた。

P4090009.jpg

東西500m、南北600mの規模だったが、現在も堀と土塁が見ることが出来る。西側の「天徳寺」の土塁まで連なっているようにも思えるのだが。

P4090014.jpg


花の寺として知られ四季折々の花が咲くが、春先の枝垂れ桜は名高い。
花の時期は早く、昨日(9日)行ったが、かなり散り始めていた。

P4090011.jpg

傍らに藪椿の古木が在るが、こちらの方が古く推定樹齢は約170年。
水戸近辺の椿としては銘木と思う。
もう少し早い時期なら、ツバキと枝垂れの対比は誠に見事だ。
  1. 2014/04/10(木) 10:20:07|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「春望詞」薛濤 | ホーム | 桜と云えば山桜です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1884-3b2f8ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する