よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

天心の思い描いたもの@茨城県近代美術館

天心の思い描いたもの@茨城県近代美術館

P2180067.jpg


3月になったが、連日寒い日が続いている。
水戸市内の賑わいもいま一つ物足りない。
さすがに今日(7日)は金曜日とあって人の動きも出てきた感じだ。
偕楽園を含め、市内の各所で週末を中心に催事が行われている。

千波湖畔の茨城県近代美術館では3月21日迄『岡倉天心没後100年記念展 天心の思い描いたものーぼかしの彼方へ』が開催されている。

1階の常設展の会場が今回の特別展の第一部展示室。

20140215_003[1]

横山大観「或る日の太平洋」 昭和27年(1952) 東京国立近代美術館蔵

天心の指導のもと北茨城の五浦の地で研鑽を積んだ横山大観、下村観山、菱田春草、木村武山の作品が紹介されている。
菱田春草の屏風「落葉」明治42年(1909)、木村武山の「阿房劫火」明治40年(1907) など。
第二部は第一部の明治期の新しい表現に対し100年後の現代の作家たちの作品を展示している。

2階展示室では「日本の近代美術と茨城の作家たち」と「木内克を愛したコレクターたち」として彫刻家・木内克の自刻像や裸婦像などが展示されている。
1階入り口脇の「アートフォーラム」では日本美術院・五浦研究所や岡倉天心の写真資料などが展示されていたが、この展示が参考になった。

最近の県立近代美術館の企画展、なかなか良いと思っていたが、今回の企画展は観光客に対するサービス精神なのか、あれもこれも焦点が定まらない感じがした。何れにしても、会期中に再度訪れたい。
  1. 2014/03/07(金) 23:30:04|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベリーボタン手を繋ぐかい?@水戸市五軒町 | ホーム | カフェ・ ジュニアボナー@笠間市大田町364-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1856-2c368e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する