よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

見晴亭がオープン@偕楽園公園

見晴亭がオープン@偕楽園公園

P2250023.jpg


昨日(25日)の午後は暖かさに誘われ偕楽園まで散歩に。
この程度の陽気が着物には最適。
畳の部屋が無く、和服を着ない生活では日本の文化は消滅してしまう。
着方が様にならぬが、着ることに意義があると思っている。
東門入口に建設中だった「見晴亭」が22日にオープンした。

好文亭に倣って数寄屋風の造り。
銅葺きの屋根が眩しい。
時間の経過とともに緑青をふき落ち着くだろう。


建設費7千8百万円のうち、3千4百万円は市民や地元企業の義援金で賄った。 

黄色の制服のボランテアガイドさんが沢山。

P2250027.jpg

観光案内や土産品の販売コーナーのほか、茶会などに使える和室や休憩所、授乳室も設けられた。

P2250020.jpg

偕楽園記の拓本。

P2250018.jpg

萩谷遷喬の偕楽園図の複写。
当時の姿が偲ばれる。

P2250021.jpg

崖際からの千波湖の眺望。
松も枝ぶり見事な、銘木が多い。

園内の百種三千本の梅のうち、花が咲いたのは一割ほどらいいが、いくらか早めの今こそ梅らしさを感じられる。
土・日は観光客が多いから平日がお勧め。
なるべく、着物をお召しになってお出かけすると風情が高まります。

  1. 2014/02/26(水) 13:17:20|
  2. 庭園・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山桜の樹勢回復工事@西の谷緑地公園 | ホーム | 「ネオ・ダダ 新作展 2013-2014」 @銀座・ギャラリー58>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1841-d0433a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する