よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

平城宮跡歴史公園

平城宮跡歴史公園

PC040351.jpg

ky_guidemap[1]

近鉄線で奈良に向かうと、大和西大寺駅を出た電車は、平城宮跡を横切る様に進む。

しかし、発掘し整備されている平城宮跡は平城京のほんの一部。
image01[1]

今から1300年ほど前、唐の長安をモデルに東西4.3km、南北4.8kmの長方形。東側に、東西1.6km、南北2.1kmの外京を加えた総面積は2,500ヘクタールで、現在の奈良市街より広大な地域だ。

いつもは車窓から見る風景を実際に訪ねることが出来た。


近鉄線で奈良に向かうと、大和西大寺駅を出た電車は、平城宮跡を横切る様に進む。

しかし、発掘し整備されている平城宮跡は平城京のほんの一部。
今から1300年ほど前、唐の長安をモデルに東西4.3km、南北4.8kmの長方形。東側に、東西1.6km、南北2.1kmの外京を加えた総面積は2,500ヘクタールで、現在の奈良市街より広大な地域だ。

いつもは車窓から見る風景を実際に訪ねることが出来た。

PC040339.jpg
遺構展示館
発掘した状態(遺構)をそのまま見られる。

PC040342.jpg

PC040344.jpg

PC040346.jpg

PC040347.jpg

IMG_4217.jpg

東院庭園

皇太子の宮殿があった場所で、「東宮」あるいは「東院」と呼ばれていた。
南東端に東西60m、南北60mの池があり、これを中心に構成されている区画が東院庭園で発掘された池の周りに復元された建物。
柳など、調査から分かった樹木も植えられている。

PC040353.jpg

IMG_4228_20131220223238f79.jpg

以前は発掘された跡の柱を示す植え込みのみだったが、大極殿や朱雀門が復元され,往時の姿を望むことが出来るようになった。

朱雀大路は幅約74m。
道路というより広場と呼びたくなる。

人力しかない時代に、これほどの都を築いた先人に対して、驚嘆する以外にない。
発掘されたのは、ほんの一部分でこれから多くのことが解明されるだろう。
  1. 2013/12/20(金) 22:41:04|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<唐招提寺@奈良市五条町 | ホーム | 海龍王寺@奈良市法華寺町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1797-dc462178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する