よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

中宮寺の半跏像

中宮寺の半跏像

PC020079.jpg


夢殿に隣接する中宮寺は聖徳太子ゆかりの尼寺で 飛鳥仏の木造菩薩半跏像と日本最古の刺繍遺品として知られる「天寿国曼荼羅繍帳」天寿国繍帳で有名。

PC020073.jpg

入り口の近くに大きなモチノキが。
この時期、奈良などでは多く見かけるが水戸辺りでは見たことが無い。
赤い実が印象的だ。

中宮寺弥勒菩薩坐像[1]

肌が黒くつやのある半跏思惟の像は、多くの人を魅了してきた。
以前は庵の様な部屋に安置されていたが1968年に新本堂が建設されても、さほど、大きな御堂ではない。
入り口の部屋の隅で尼僧が番をし、「天寿国曼荼羅繍帳」のコピーや古瓦なども展示されている。

PC020074.jpg

御堂の前に会津八一の歌碑が在る。

みほとけ の あご と ひぢ とに あまでら の 
  あさ の ひかり の ともしきろ かも

(み仏の顎と肘とに尼寺の朝の光のともしきろかも )
  1. 2013/12/11(水) 13:43:35|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤の木古墳@生駒郡斑鳩町 | ホーム | 夢殿@東院伽藍>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1784-58093e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する