よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

川又南岳喜寿書展@茨城県民文化センター2階

川又南岳喜寿書展@茨城県民文化センター2階
11月6日~11日


CA3G0012_20131107192739152.jpg
近年、大書を揮毫する機会も多く、話題を集めるが「賑」が階段を上った正面に。

CA3G0016_20131107192737d93.jpg
喜寿を迎えた川又南岳さんの書展が開催されている。

南岳さんの仕事は、天心記念美術館で2002年に開催された「天をほどく」と題された展覧会が転機となって作品の幅が広がったと思う。
今回は喜寿を迎えた記念展で「わたしの今」と題し、大作を中心に新たに制作された作品が大量に陳列されている。

CA3G0018_2013110719263223f.jpg

CA3G0019_20131107192631397.jpg

CA3G0017_20131107192632527.jpg

CA3G0014_201311071927386f4.jpg

副題に「板に書く」とあるように、大小あり、厚さも異なる板に書かれた作品が多数だが、佐藤剛さん制作の陶器の皿や壺や陶板に書かれたものもある。
勿論、和紙に書かれた作品も沢山。

CA3G0022_201311071926291fd.jpg

CA3G0020_2013110719263039f.jpg

第二会場では柳下征史さんの写真に今瀬剛一さんの俳句を南岳さんが書いた三人のコラボ作品「日本の原風景展」が同時に開催されている。
この会場の写真と俳句を見ているだけでも、時間が必要だ。

これまでも、書の世界に収まりきれない作品を制作してきた南岳さん。
酒を愛し、多くの人と交流を重ねる南岳さんだが、今回の「質・量・幅」ともに充実した作品群は自己修練の賜だと思った。
支え続けている奥様の存在も、これまた偉大。

これまで同様、一定の場に留まらぬ制作と更なる行動に期待してます。

  1. 2013/11/07(木) 19:36:19|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「聖なるものへ」展@茨城県近代美術館 | ホーム | 水戸市植物公園@水戸市小吹町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1767-d2aa0403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する