よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

「中秋の名月」@偕楽園公園

「中秋の名月」@偕楽園公園

CA3G0029_20130919231332d29.jpg

旧暦の8月15日のお月様を「中秋の名月」として愛でる習慣がある。
月の見える縁側などに、ススキや果物など団子を供え供え物をする。
私の子供の頃は、竹竿の先に自転車のスポークを取り付けた道具を手に、近所のガキどもが集まった。
それで、飾られたお団子などを、失敬する。
その家では「お月さんが食べた」と喜ぶ・
何時の間にか、そんな習慣も無くなった。

CA3G0010_20130919231409bb5.jpg
(石州流の茶席)

子供が小さい頃はススキを取に行って、団子やサツマイモ、果物を飾って月kを眺めたが、今やビルの陰で月も望めず、何時の間にやら、止した。

その代り、外部委託の感じで、偕楽園の「萩まつりイベント」の一環「中秋の名月」に参加するようになった。
P9190076.jpg

P9190080.jpg

常磐神社 能楽殿の「謡と仕舞の会」(15:30~17:00)

「合同野点茶会」
喫茶券を1枚300円で購入。

CA3G0013_20130919231338d65.jpg


CA3G0015_2013091923133502a.jpg

各流派が趣向を凝らした席をしつらえていたので、何処に行くか迷ったが、石州流,裏千家,江戸千家の三席を巡った。

CA3G0012_20130919231406907.jpg

CA3G0014_201309192313365bd.jpg
 
CA3G0028_20130919231333639.jpg

「神楽舞と雅楽演奏会 」
堰堤中央の舞台で 水戸雅学会と水戸女子高等学校の学生によって、演奏や米が奉じられた。
見聞きする機会が少ないので、雅な雰囲気を味わえた。
IMG_3985.jpg

IMG_3986.jpg
「キャンドルとライトアップ」
好文亭のライトアップと園庭通路のキャンドルもまた、幻想的な空間。
放たれた虫の音が、響き合う。

他にもイベントはあり、好天に恵まれたので20時頃まで賑わった。

家に戻り、夕食後に一休みし、改めて、月を眺める処まで出た。
23時を廻り、月は天井に近い。
「秋の夜の月は、一人で楽しむべし」かな。
  1. 2013/09/19(木) 23:24:36|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一久@水戸市河和田町 | ホーム | 高瀬観光やな @栃木県那須郡小川町>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1727-1d5ffc0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する