よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

鮎の冷や汁@山菜・日和 太宰府市宰府

鮎の冷や汁@山菜・日和 太宰府市宰府

P6260219.jpg


Mさんと待ち合わせ、太宰府天満宮と九州国立博物館に行った。
朝方、ちらついた雨も観終る頃には昼には上がった。
予定では、レンタサイクルを借りて大宰府政庁跡まで足を伸ばそうと考えている。早めに昼食をと思ったら地元のMさんが、駅の近くの山菜料理屋さんは如何ですか?とのこと、お任せしましょう。

住宅街の細い路地を入ったところに、『山菜・日和・お茶々」の看板。
近頃流行の、住宅を改装した飲食処、のようだ。
木立に囲まれた隠れ家的なお店。

P6260220.jpg

玄関に連なる庭も綺麗。
P6260232.jpg

P6260233.jpg

店内のしつらえも感じが良い。

季節の山菜や野菜、素材の持つ香りや食感を大切に。
と考えた、家庭料理の店らしい。

P6260228.jpg

P6260227.jpg

P6260229.jpg

幾つかのメニューから「鮎の冷や汁セット」を注文。
「冷や汁」聞いたことは有るが、食べた事はない。
ほごした鮎の身が入った汁をご飯に掛けながら食べる。

胡麻が入った冷や汁、さっぱりとしてゴマが身体に良さそう。
夏には、最適かもしれない。

開店と同時に入店したので、席もゆったり。

P6260231.jpg

デザートを食べながら、またしても水戸の話など。
楽しい時間でした。

  1. 2013/07/05(金) 16:08:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<レンタサイクルで大宰府政庁跡に | ホーム | 九州国立博物館@福岡県太宰府市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1643-e9fe4d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する