よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

北関東自動車道で高崎・少林山達磨寺に

北関東自動車道で高崎・少林山達磨寺に

達磨寺


明日、所要が有って高崎に行くがとんぼ返り。
北関東自動車道の開通で群馬方面に行くのが便利になった。
前橋・高崎への日帰りの旅が楽勝だ。
逆に、群馬方面から茨城空港を経由し国内や海外出かける人達にも便利になった。茨城空港発着が増便されれば、さらに活気が出るだろう。
それにも増して、大洗はじめ、茨城の観光に寄与してくれるほうがベストなのだが。

宇都宮=水戸の高速バスも運行されている。
宇都宮餃子を食べ、ジャズ喫茶巡りをするのも愉しいと思うが、まだ実現していない。

高崎に行く話をUさんにしたら「だるまで有名な、高崎の少林山達磨寺ですが、 紅葉も綺麗ですよ」とのこと。

考えてみると、高崎を訪れるのは初めて。
達磨寺の紅葉の見頃には幾分早いらしいが、楽しみだ。

*追記 少林山達磨寺は
水戸光圀が帰依した中国僧・東皐心越禅師(とうこうしんえつ)を開山と仰ぎ、弟子の天湫(てんしゅう)和尚を水戸から請じて、元禄十年(1697)少林山達磨寺(曹洞宗寿昌派)を開創した。

享保十一年(1726)水戸徳川家から三葉葵の紋と丸に水の徽章を賜い、永世の祈願所とされた。

縁起だるまとして有名な高崎のだるまは、9代目住職が生活に苦しむ農民の副業としてだるま作りを教えたのが始まりだ。

水戸との縁がこれほど深いとは思わなかった。
「縁起だるま」に関しても水戸市下市の初市でも売られているのも同じよう。
更に、曹洞宗寿昌派は水戸の祇園寺が本山。


  1. 2012/11/14(水) 14:18:39|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<達磨寺 @高崎市鼻高町296 | ホーム | カフェ・フローリアン @ベネチア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1416-4e458a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する