よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

水戸フレンド教会・少友幼稚園が竣工 @水戸市備前町

水戸フレンド教会・少友幼稚園が竣工 @水戸市備前町

IMG_2166_20120906223252.jpg
(大震災の前)

第二次大戦の戦火を潜り抜けたレンガ造り建築は少ない。
1912年に建築された水戸フレンド教会、数年前に構造体を補強したが、大震災で一部が崩落し、取り壊された。街のシンボルであったから寂しくなった。
暫く更地であったが、本年3月に地鎮祭が行われ、再建工事が始まった。
僅か半年足らずで、幼稚園並びに会堂が供用される運びとなった。

CA3G1017_20120906223455.jpg
(創建時)

フレンド教会が1912(大正4)年に開設され、5年後に少友幼稚園が開園した。
今年で、丁度100年以なる。
子供の頃からの遊び場であり、街のシンボルだけに誠に喜ばしいことだ。

専門の司祭がいない、イギリスを発祥とするクエーカー教徒の会堂で、設立時は新渡戸 稲造(1862年 - 1933年・農学者・教育者・倫理哲学者)や加藤 完治(1884年- 1967年・農本主義者)も関連があった。
僕が知っている方では、ヤギのオジサンとして知られるニコルソンさん。
シャープレス先生など多くのアメリカ人が関わっている。
何れの方も、ボランテアとしての活動だ。
詳しいことは、後日ご報告したい。

CA3G1015.jpg

CA3G1009.jpg

CA3G1010_20120906224007.jpg


献堂式はもう少し先らしいが、新築なった幼稚園と会堂が町内の人達に公開された。
横須賀設計事務所・西山工務店によって竣工したが、すこぶる良く出来た。
以前の趣を残しつつ、バリやフリーで、しかも、使い勝手も良さそう。

CA3G1025.jpg


天井の梁の組み方が力強く、高さもあり気分が良い。

CA3G1014.jpg

CA3G1027.jpg

CA3G1028.jpg


『ネイバーフッドセンター』と看板の掲げられた時期もあった。
公民館の様な役割を果たしていた。これからも、町内の中心として存在感を示してほしいと思う。
勿論、近隣住民のボランテアが必要条件だろうが。
  1. 2012/09/06(木) 22:43:12|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<善光寺詣り@長野市 | ホーム | ナビスコカップ準決勝 @鹿島スタジアム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1337-9ce2807e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する