よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

東慶寺は花ばかりではありません。

東慶寺は花ばかりではありません。 

“花の寺”として名高い東慶寺は臨済宗円覚寺派の禅寺です。
月例の早朝座禅会や日曜座禅会も開かれています。
茶室においても毎月「お茶席」にも参加できます。
更に「写經会」「体験香道」
「挿し花」の体験教室は流派に拘らず自由に挿します。
いわば、「東慶寺流」と言えるかもしれません。
先代の住職夫人の流れをくんだ、花のあしらいなのでしょう。

東慶寺での体験茶道に参加した方を中心に、さらに茶道を習得したいという方を対象とした入門教室もあります。

境内の中央に位置する白壁の建物、松ヶ岡宝蔵には仏像彫刻、蒔絵、絵画、書、古文書などが展示されています。

赤達磨(白隠禅師)


4月10日(火)~7月8日(日)までは「禅僧の画いた達磨展」が開催されています。


これらはリンクしている「東慶寺」から詳しい情報を得られます。

お寺は本来が文化センター。
しかしながら、実践されているお寺は少ない。
東慶寺は現代では稀な寺と思います。

CA3G0025_20120414090328.jpg

CA3G0023_20120414090348.jpg


鎌倉は起伏にとんだ地形、境内の両側、山沿いには数種類の桜がさきます。
ソメイヨシノ・ヤマザクラ・オオシマサクラなどの薄い桜色が山を彩ります。

gravemap3.jpg

CA3G0020_20120414090413.jpg


墓苑は著名人の墓地が多くありますが、誰とは明示されていません。
地図を参考にお詣りください。

CA3G0022_20120414090401.jpg


“やぐら”と呼ばれる山腹等に造営された鎌倉・室町時代の横穴式の墳墓(納骨所、供養堂)も歴史を感じます。

CA3G0027_20120414090315.jpg


花園と墓苑が一体となった境内の散歩は、東慶寺ならばですね。
  1. 2012/04/14(土) 09:20:12|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鶴岡八幡宮境内 @鎌倉市雪ノ下 | ホーム | 東慶寺・松ヶ岡宝蔵 @鎌倉市山ノ内1367>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1254-896c5c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する