よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

相国寺・承天閣美術館 @京都市上京区

相国寺・承天閣美術館 @京都市上京区


byoubue1 相国寺



今年は辰年、辰が何故龍なのか?
「えと」の起こりは、紀元前10世紀以前の古代の中国で考えられた一種の数詞。とにかく十二支のそれぞれに動物を当てはめたのは、ずっと後の漢の時代といわれ、どうやって子にネズミ、丑に牛、という具合に決まったのかは、はっきりしないらしい。十二支の動物のうち、実在しない架空の生き物は龍だけ。

辰年の46回 京の冬の旅「非公開文化財特別公開」は龍に関連したものが多い。

348.jpg


足利三代将軍義満が創建した臨済宗相国寺派大本山「相国寺」は御所の北側に位置し、京都の寺で有名な金閣寺と銀閣寺は相国寺の塔頭寺院。
五山文学の中心地であり、画僧の周文や雪舟は相国寺の出身。
水上勉が出家したのは相国寺西門を入って直ぐの瑞春院。


法堂(重文)
慶長10年(1605)に豊臣秀頼が再建した日本最古の法堂。

相国寺~1


狩野光信筆の巨大な天井画「蟠龍図(ばんりゅうず)」は、中央部で手を打つ反響音が「キューン」というように聞こえる。通称「鳴き龍」。

351.jpg


開山堂
江戸時代に桃園天皇の皇后・恭礼門院の黒御殿を移築したものなので、寝殿造りの要素もある。
堂内に開山・夢窓国師像を祀り、円山応挙筆と伝わる愛らしい小犬の杉戸絵が残る。

後水尾天皇真筆の額「圓明」

江戸時代中期の枯山水庭園「龍淵水の庭」

355.jpg


承天閣美術館


俵屋宗達筆「蔦の細道図屏風」修理完成記館蔵の屏風絵展

長谷川等伯・伊藤若冲・長沢芦雪・・・
館蔵の屏風・襖・杉戸等障屏画の名品を一堂に。

金閣寺や銀閣寺の屏風や襖絵を所蔵している。
主な出品作品:
「重要文化財」蔦の細道図屏風 俵屋宗達筆 烏丸光広賛 六曲一双 江戸
「重要文化財」 竹林猿猴図屏風 長谷川等伯筆 六曲一双 桃山
「重要文化財」鹿苑寺大書院旧障壁画 松鶴図襖絵 伊藤若冲筆 江戸
群鶏蔬菜図押絵貼屏風 伊藤若冲筆 六曲一双 江戸
海浪群鶴図屏風 円山応挙筆 六曲一双 江戸
白象唐子図屏風 長沢芦雪筆 六曲一双 江戸

相国寺・承天閣美術館 @京都市上京区


byoubue1 相国寺



今年は辰年、辰が何故龍なのか?
「えと」の起こりは、紀元前10世紀以前の古代の中国で考えられた一種の数詞。とにかく十二支のそれぞれに動物を当てはめたのは、ずっと後の漢の時代といわれ、どうやって子にネズミ、丑に牛、という具合に決まったのかは、はっきりしないらしい。十二支の動物のうち、実在しない架空の生き物は龍だけ。

辰年の46回 京の冬の旅「非公開文化財特別公開」は龍に関連したものが多い。

348.jpg


足利三代将軍義満が創建した臨済宗相国寺派大本山「相国寺」は御所の北側に位置し、京都の寺で有名な金閣寺と銀閣寺は相国寺の塔頭寺院。
五山文学の中心地であり、画僧の周文や雪舟は相国寺の出身。
水上勉が出家したのは相国寺西門を入って直ぐの瑞春院。


法堂(重文)
慶長10年(1605)に豊臣秀頼が再建した日本最古の法堂。

相国寺~1


狩野光信筆の巨大な天井画「蟠龍図(ばんりゅうず)」は、中央部で手を打つ反響音が「キューン」というように聞こえる。通称「鳴き龍」。

351.jpg


開山堂
江戸時代に桃園天皇の皇后・恭礼門院の黒御殿を移築したものなので、寝殿造りの要素もある。
堂内に開山・夢窓国師像を祀り、円山応挙筆と伝わる愛らしい小犬の杉戸絵が残る。

後水尾天皇真筆の額「圓明」

江戸時代中期の枯山水庭園「龍淵水の庭」

355.jpg


承天閣美術館


俵屋宗達筆「蔦の細道図屏風」修理完成記館蔵の屏風絵展

長谷川等伯・伊藤若冲・長沢芦雪・・・
館蔵の屏風・襖・杉戸等障屏画の名品を一堂に。

金閣寺や銀閣寺の屏風や襖絵を所蔵している。
主な出品作品:
「重要文化財」蔦の細道図屏風 俵屋宗達筆 烏丸光広賛 六曲一双 江戸
「重要文化財」 竹林猿猴図屏風 長谷川等伯筆 六曲一双 桃山
「重要文化財」鹿苑寺大書院旧障壁画 松鶴図襖絵 伊藤若冲筆 江戸
群鶏蔬菜図押絵貼屏風 伊藤若冲筆 六曲一双 江戸
海浪群鶴図屏風 円山応挙筆 六曲一双 江戸
白象唐子図屏風 長沢芦雪筆 六曲一双 江戸
  1. 2012/02/14(火) 23:20:31|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲルダ・シュタイナー&ヨルク・レンツリンガー | ホーム | 吉野満彦さん逝く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1201-5068563a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する