よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

卯波 @中央区銀座1-5-14

卯波 @中央区銀座1-5-14 銀座コスミオンビルB1

1299599148[1]


古美術・祥雲は銀座1丁目の並木通りだが、数軒隣のビルの地下1階に「卯波」という小料理屋が在る。
俳人・鈴木真砂女が昭和32年3月に開店させた小料理屋として知られていた。
平成15年の3月に真砂女は96歳で亡くなったが、孫の、今田宗男さんが営業を受け継いでいる。
旧店舗はビル建設の計画に伴い、いったん閉じたが、旧店舗の向かいの地で営業を再開している。

1299599137[1]


隣は、幸稲荷神社。

カウンターと小上がりの小さな店だが、真砂女に由来する定番料理に加え、季節感のある和食をご提供されている。

CA3G0149_20120131092753.jpg


お手軽価格の晩酌セットが有難い。
お通し3品に、お酒或いは焼酎が1本が付いて¥1500。

今でも、俳句愛好家の溜り場的な雰囲気もあり、壁面には沢山の短冊が飾られている。
近所のサラリーマンの憩いの場でもある。
以前は小説家や俳人などの文化人が多い店として有名だったようだが、現在はどうなのか。

祥雲の帰りに、ちょっと一杯の感じで立ち寄る。
気取らない店主に、何人かのアルバイトのお嬢様(若手の俳人らしい)
銀座の小料理屋として、敷居の高くない店である。
5時半の開店と同時に入店しないと座席の確保は難しそう。
  1. 2012/01/31(火) 09:39:28|
  2. 食生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自由が丘スタジオ@水戸市東原2-7-39 | ホーム | 「縄文石器写真展」写真・今井準 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1191-0507f207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する