よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

北沢努具象彫刻展

北沢努具象彫刻展
~金属、石、木、石膏を素材に~  11月23日~11月29日
@ギャラリー手鞠 水戸市城東1-3-11 小沼ビル2F


CA3G0169.jpg


CA3G0173.jpg

CA3G0170.jpg


CA3G0172.jpg



日本で最も歴史と伝統のある彫刻展で新進作家の登竜門と云われる「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」
第24回展が、宇部市ときわミュージアム 彫刻野外展示場で9月24日~11月13日に開催された。
世界各地からの模型応募作品の中から選ばれた20点が実物に制作され展示された。
その中から、以下のような特別賞が授与された

大賞(宇部市賞) [買上げ賞]・・・500万円
宇部興産株式会社賞 [買上げ賞]・・・400万円
毎日新聞社賞 ・・・150万円
山口県知事賞 ・・・100万
宇部マテリアルズ賞 ・・・100万円

水戸在住の彫刻家・北沢努さんの「森に棲む 2010-5」が大賞こそ逃したが《宇部マテリアルズ賞》に選ばれた。
入賞記念ともいうべき展覧会が「ギャラリー手鞠」で開かれている。

これまでも木や金属や石膏や石などを巧みに生かした作品を作ってきた。

CA3G0166.jpg


今回のテーマは受賞作『森に棲む』のシリーズ。
木とブロンズを融合させた作品。

木の自然な形態と人体を重ね合わせたと云えるが、後藤清一さんの『双樹』のシリーズを思い起こさせるものがあった。
今後、どのように展開し、発展させていくのか?
自然な素材を、そのままでなく作品と一体化させられないものか、と感じた。
今回の受賞が出発点、これから先を期待したい。

  1. 2011/11/25(金) 22:52:39|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「整膚」(セイフ) | ホーム | 「逆川緑地」 @水戸市立博物館 11月27日迄。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yochan310.blog98.fc2.com/tb.php/1146-f921be8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する