よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

『ケーズデンキスタジアムに全員集合』

『ケーズデンキスタジアムに全員集合』
水戸 vs 北九州 @ケーズデンキスタジアム水戸


486739_288136264621214_2015816941_n.jpg


今日(9月30日)ケーズデンキスタジアム水戸にて行われるギラヴァンツ北九州戦は『いばらき!ホーリーホック1万人まつり』。
「水戸市の日」で水戸市内在住・学生は無料。
グルメブースも約30軒が出店。

11月4日、FC町田セルビアのチケットにもなるTシャツが1000円で販売(限定5000枚)も販売される。

今からでも間に合います。
「ケーズデンキスタジアムに全員集合」
  1. 2012/09/30(日) 10:52:44|
  2. 水戸ホリーホック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピエール・ダミアーノ・ペレッティ オルガン・リサイタル

ピエール・ダミアーノ・ペレッティ オルガン・リサイタル
9月28日(金) @水戸芸術館 エントランスホール


1103_3rd_mainパイプオルガン


水戸芸術館のパイプオルガンは“プロムナードコンサート”として毎月2~3回無料で聴くことが出来る。
僕も、何度か聞いたがエントランスホールに響きわたる音色は素晴らしい。

東日本大震災により、オルガンもパイプの落下などで大きな被害を受けた。
昨年11月からオルガン製作者たちにより修復作業が行われ、3月に作業が完了し、プロムナードコンサートも復活した。

1103_fld071_2_20120503182441.jpg


9月28日18:30~特別のプラグラムが組まれた。
ウィーンを拠点に活躍するペレッティの演奏会。

この演奏のチケエットを購入したUさんが急遽、四国の旅に出かけることになった。演奏会の日を挟んだ3泊4日でコンサートに行けなくなった。
それで、僕が聴く機会を得た。

ヨーロッパ中の聴衆から支持を集めているオルガニストの演奏とあって、チケットは完売した人気。

公演プログラムに
『今回の公演のプログラムは、歴史的な作品から現代作品まで幅広いレパートリーを持つペレッティならではの多彩な構成となっている。』
とあるが、クラッシクに疎い僕でも。退屈しない演奏だった。

エレクトーンの様に多彩な音を出す(と云うよりエレクトーンが真似をしたのだろうが)オルガン1台で交響楽団の様だ。

パイプオルガンは重厚と云う概念を変える、軽快な音やリズム。
多彩な音色を出す機能を、高度な技術引き出した演奏と云う感じがした。

  1. 2012/09/29(土) 21:38:32|
  2. 水戸芸術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草間弥生とのコラボ製品 @ルイ・ヴィトン 水戸京成店

草間弥生とのコラボ製品 @ルイ・ヴィトン 水戸京成店
9月29日(土)リニューアルオープン


CA3G1181.jpg


CA3G1179.jpg

CA3G1183.jpg


いま世界で話題を呼んでいる芸術家・『水玉の女王』と言われる草間弥生とルイ・ヴィトンがコラボレーションした品々が水戸京成百貨店のウインドーに展示された。

明日(9月29日)リニューアルオープンするルイ・ヴィトン 水戸京成店。
オープンを前に、ご紹介。


CA3G1165.jpg


CA3G1157.jpg

CA3G1158.jpg

CA3G1159.jpg

CA3G1161.jpg

CA3G1162.jpg

CA3G1164.jpg

  1. 2012/09/28(金) 23:20:33|
  2. 人と作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤原ゆみ子 展 言葉・記憶

 藤原ゆみ子 展 言葉・記憶
       -あるいは時間ということ- @ギャラリーしえる
9月25日~-10月7日

CA3G1147.jpg

日立出身で牛久在住の日本画家・藤原ゆみ子さんの個展。


CA3G1145.jpg

CA3G1146.jpg


抽象的な墨絵、

色絵の作品も、


fujiwara730.jpg

藤原ゆみ子


画廊に備えられたアルバムを見ると、屏風の大作なども。

作風は年々変化しているようです。

CA3G1148.jpg

自作の童話の本。
と童話の挿絵『一度もだかれなかった人間の話 』(絵本・日本のココロ) 岸川 悦子(文、)・藤原 ゆみ子(挿絵)も展示されていました。

医療施設・障害者施設で、絵画によるリハビリにも関わられているようです。
絵画や造型による創作活動は、とても良い効果が有るようです。
外山滋比古さんお講演会でも、子供への「読み聞かせ」はとても大切と聞きました。

自作の童話の本と『一度もだかれなかった人間の話 』(絵本・日本のココロ) 岸川 悦子(文、)・藤原 ゆみ子(挿絵)も展示されていました。

  1. 2012/09/28(金) 14:46:52|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆっくら健康館 @大洗町

ゆっくら健康館 @大洗町

CA3G1140.jpg


ひと頃、県内各地に公営の温泉・健康施設が造られた。
掘削技術が進んで、かなりの確率で温泉を掘り当てられることによる。
町村民の憩いの場所として、普及した。
それぞれに特徴があり、各施設を訪ねるのに嵌った時期もあった。

あちこち巡っていると、泉質もさることながら、入場システムや脱衣所と浴槽の繋がり、露天風呂が有るか、ジムやプールが付属しているか、等々。
比較して『こうすればいいのに』など思うようになり、飽きてくる。
近頃は、遠出せず近場で楽しめる所に限定している。

CA3G1141.jpg


暫くぶりに大洗町の「ゆっくら健康館」に。
昨年の大震災、浜辺に立地していたから被害もあったろうが、一年以上を経過して、完全に復旧しその痕跡はなかった。 

CA3G1144.jpg

中央の線が昔の波打ち際の防波堤。

CA3G1143.jpg


入り口近くの駐車場に、昔の防波堤の名残を見た。
この辺りは旧大貫の海水浴場で「海水プール」も在った。
当時、水浜電車に乗っての浜遊びが夏休みの最大の楽しみだった。
今から60年以上前の懐かしい思い出。

海岸が埋め立てられ、道路やフェリーの岩壁に。
さらに、鹿島港、大洗港、ひたちなか港等の建設の影響で海岸線の砂浜は遥か沖合に移動してしまった。
逆に、阿字ヶ浦などは砂浜が大幅に後退し、危機的な状況に。
自然に手を加えれば、反作用も大きい。

話を戻して、大洗町健康福祉センター「ゆっくら健康館」はナトリウム塩化物泉の薬湯やジェット浴、気泡浴、サウナなど数多くのお風呂がある。
25mの温泉プール、トレーニングジムも完備している。 
レストランや大きな休憩室もあり、昔のヘルスセンターのようでもある。

僕はプールと温泉の利用で1時間位だが、一日中過ごすことも可能だ。
天然成分豊かな温泉と薬湯は身体の芯から温まる。
これからの季節に最高だ。

大洗と云えば漁業の町、魚屋や料理屋さんも多い。
今日は役場の裏の「坂本水産直売店」に立ち寄る。
最近、生シラスが流行だが良い塩で茹で上げた「しらす干し」が好みだ。
大洗沖の「しらす干し」茹でた「生ひじき」「アミの佃煮」何れもこの店の自家製品を買い求める。

やはり、大洗は好いな。

  1. 2012/09/27(木) 22:11:12|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Toneriko(トネリコ)@水戸市常磐町1-1-14

Toneriko(トネリコ)@水戸市常磐町1-1-14

CA3G1126.jpg

CA3G1127.jpg


10月6日~7日に開催される宿泊型対話&音楽イベント「32CAMP」の会場となる西の谷公園へ公園緑地課による草刈りの進捗状況を確かめに。
予算が減額され、年々、手入れする範囲が縮小されている。
開催日まで完了するの?いささか不安になる。
間に合うではあろうが、以前の範囲位は整備してもらいたい。

西の谷から偕楽園に向かう。
京成百貨店から偕楽園までは、西の谷を経由するが最短のルート。

常磐陸橋の下で偕楽園の駐車場・常磐神社の鳥居に通じる通り、目の前は常磐線の線路と云うところに、アンティーク雑貨や家具などを扱う「Toneriko」が在る。
雑貨好きのご夫婦が6年前に始められた。
こんな場所で商売になるのかと心配していたが『石の上にも三年』を過ぎて六年目、水戸でもこの様な店が存続できるのだ!嬉しくなる。

CA3G1128.jpg

CA3G1129.jpg

CA3G1131.jpg

CA3G1134.jpg

CA3G1135.jpg

CA3G1136.jpg


塗装やステンドガラスの窓の取り付けなど、自分たちで手掛けたという店内には、北欧を中心に内外の食器や鍋、テーブルウエア、雑貨が並んでいる。
僕は骨董など古い物が好き。
若い時なら、この店に通い詰めたかもしれない
  1. 2012/09/26(水) 22:43:13|
  2. 西の谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西の谷に、全員集合!10月6日(土)12:00~7日(日)12:00

西の谷に、全員集合!10月6日(土)12:00~7日(日)12:00

metoo_32camp.jpg


千波公園・西の谷緑地は旧市街に隣接した穴場ともいえる公園。
偕楽園と京成百貨店を結ぶ最短距離の遊歩道だが、存在を知る人は少ない。
この地の良さを守りたいと、ゴミ拾いや草抜きなどをして約5年。
タバコのポイ捨てやペットボトル・コンビニ弁当の投げ捨て、も大分少なくなった。時期によっては草が伸び放題になることもあるが、周囲は豊かな自然が維持されている。

10月6日(土)12:00~7日(日)12:00に宿泊型対話&音楽イベント「32CAMP SOUND&CINEMA&TALK SESSION」が開催される。

やたら、長いタイトルだが「ミニ・キャンプ」。
宿泊可能な場所に集い、長い時間をゆっくりとすごし【音楽や映画、アートといった文化を通した対話と様々な体験を通して、水戸の明日を考えよう!】
と云う欲張りな企画。宿泊する必要はなく、一部の参加でもOKで入場無料だから嬉しい。

metoo_32camp2.jpg


案内フライヤーには
■メインステージ
地元ミュージシャンによるアコースティックライブとDJによる魅力的な音楽が響くメインステージ。公園の中に溶け込む心地よい音楽が流れます。
●アコースティックライブ
出演バンド:ドドイッツ(アコースティックセット)・トリルイ inweu

男はつらいよmetoo_32torasan


●映画上映「男はつらいよ」
supported by 有限会社 茨城映画センター、310+1シネマプロジェクト
6日18:00頃~(小雨決行)観覧無料

■トークステージ
メディアや音楽、映画…様々なテーマをキーワードに3つのトークセッションを行います。
●音楽トーク 6日13:30頃~
櫻井栄司(秘密の宮廷ゴールデンタイム)田山明秀(センバヤマスタジオ)
三浦慎ノ介(space lab.BUBBLE) 甲高美徳(SOUNDPOST)
●まちトーク 6日16:00頃~
石田喜美(常磐大学専任講師) 山崎一希(フリーディレクター)
●映画トーク6日20:00頃~
寺門義典(310+1シネマプロジェクト) 平島悠三(NPO法人シネマパンチ)

詳しくは
http://www.artmetoo.jp/metoo_project.html

企画内容が豊富でも、多くの方が集わなければ、盛り上がらない。
何はともあれ、西の谷にお出かけください。

  1. 2012/09/26(水) 12:52:09|
  2. イヴェント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する