よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

棟方志功展@平塚市美術館 

棟方志功展@平塚市美術館 
4月14日~6月3日



4月27日「Shonan BMW スタジアム平塚」での湘南ベルマーレ戦。
ホーリホック応援に行く前に平塚市美術館に。

CA3G0049_20120429221937.jpg


CA3G0052_20120429221948.jpg

CA3G0054_20120429222002.jpg

CA3G0055_20120429222011.jpg


「市制80周年記念 棟方志功展」と「木下晋展-祈りの心-」の二つの展覧会が開催中。

棟方


棟方志功展は初期から晩年に至るまでの代表的な作品56点を展示。

木下晋


木下晋は、鉛筆画によってモノクロームの光と影の表現で現代絵画に新たな領域を確立した。



  1. 2012/04/29(日) 22:24:25|
  2. 美術展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠久の美―唐物茶陶から青銅器まで @出光美術館

悠久の美―唐物茶陶から青銅器まで @出光美術館
          4月3日~6月10日



東京駅周辺美術館共通券



CA3G0162_20120429211904.jpg




東京駅周辺には個性的な美術館が在る。
その内の4館共通の入場券を購入した。

東京駅周辺



先ずは、出光美術館
「悠久の美―唐物茶陶から青銅器まで」展
青銅器や玉器や古代の陶器そして、水墨画や茶陶。
日本は中国の文化に憧れてきた。
終戦直後、アメリカに憧れた以上、長い歴史を含んでいる。

どれもこれも素晴らしかったが、青銅器のコレクションは「根津美術館」に匹敵するのでは、と思えた。
  1. 2012/04/29(日) 21:22:01|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」

「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」@水戸芸術館広場
4月29日(日)・30日(月・祝)10:00~17:00頃

    
CA3G0160.jpg

CA3G0158_20120429151639.jpg

CA3G0157_20120429151648.jpg


CA3G0155.jpg

CA3G0154_20120429151727.jpg

アクセサリー・木工品・陶器・ガラス器・など幅広い出展者。

CA3G0153_20120429152005.jpg

CA3G0152_20120429152013.jpg

CA3G0151.jpg

CA3G0149_20120429152115.jpg

CA3G0143_20120429152343.jpg

CA3G0142_20120429152352.jpg

CA3G0140_20120429152403.jpg

クラフト市ならではの楽しさ。
飲み物・食べもの屋台も。
  1. 2012/04/29(日) 15:25:24|
  2. 水戸芸術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸連勝





ベルマーレに勝ちました。
  1. 2012/04/27(金) 21:19:12|
  2. 水戸ホリーホック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平塚に来ました。





雨も上がって、間もなくキックオフ、水戸のサポーターは少ないですが、湘南のサポーターに負けない元気です。金星の予感!
  1. 2012/04/27(金) 18:33:36|
  2. 水戸ホリーホック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆばの里 静香庵 @那珂市静1789

ゆばの里 静香庵 @那珂市静1789


CA3G0014_20120426223355.jpg


花より団子、「静峰ふるさと公園」の八重桜を観る前に、先ずは、ゆばの里 静香庵で食事をしました。

CA3G0013_20120426223410.jpg

CA3G0011_20120426223441.jpg



滝と池のある庭園、茅葺屋根の母屋や離れ。
佇まいも、味の内。

CA3G0007_20120426223523.jpg


釜揚げ豆腐。

CA3G0010.jpg


筋煮込み入りの豆腐鍋、湯葉の刺身、桜の香りの炊き込みご飯など。
  1. 2012/04/26(木) 22:38:08|
  2. 食生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「静峰ふるさと公園」の八重桜 @那珂市

「静峰ふるさと公園」の八重桜 @那珂市

CA3G0016_20120426211001.jpg



静神社西側の丘陵地に昭和40年造成された「静峰ふるさと公園」。
開設以来46年、若木は成長して古木となりつつある。

CA3G0017_20120426211130.jpg


「桜は次の世代の人達が観るため」管理と時の経過は重要なこと。
約12haの起伏に富んだ園内に、約2,100本の八重桜をはじめツツジなどが植栽されて、日本のさくら名所100選に選ばれた。

「いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に匂ひぬるかな」
        伊勢大輔(いせのだいふ)

CA3G0020_20120426211106.jpg


八重桜は花の時期が遅く、今が盛り。
「静峰ふるさと公園」では4月21日~5月6日まで「八重桜まつり」が開催されている。4/27~5/3の期間はライトアップされて夜桜も楽しめるとのこと。
人出が少なく、ゆっくりと散策できたことや、10軒ほど並んだ屋台が休みで静かだったことなど、曇り空ではあったが今日(26日)出かけて正解だったかもしれない。

CA3G0019_20120426211116.jpg


八重桜に多い赤みの強い桜は苦手だが、薄いピンク或いは白い花は素晴らしい。
1本ごとに名札は着いてないので、どれがどれとは分からないが、「関山(かんざん)」「一葉(いちよう)」「普賢象(ふげんぞう)」等が印象に残った。
  1. 2012/04/26(木) 21:15:03|
  2. 庭園・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常陸二ノ宮 静神社 @那珂市

常陸二ノ宮 静神社 @那珂市

9d74590199f1a2d99a5feb856e8d2283[1]



鹿島神宮に次いで常陸二ノ宮として古くから崇拝されてきた静神社。

dfb9551b43c7f08b2f19c3c53a1eb1c2[1]


大きな鳥居や本殿・拝殿を巡る大木など、延喜式名神名帳(927年)にも記されている格式を感じる。
水戸から奥州に通ずる棚倉街道に面し、交通の要地で、門前町、宿場町として、殷賑をきわめていたが、その面影は感じられないのは残念だ。
ふる里、再発見の必要がある。

796312facc7cdbf6760c76ef0372f8e4[1]


国指定文化財銅印(奈良時代後期)
縦、横約5cm角、高さ約6cmで「静神宮印」と鋳込まれている。
奈良時代を偲ばせる銅印は、歴史館などに展示されることがある、光圀が発掘し、その由良などが記された箱に収められている。

因みに、桜田門外の変に参加し重傷を負った斎藤監物(1822-1860は)水戸藩士で静神社神官の家に生まれている。
  1. 2012/04/26(木) 19:06:38|
  2. 文化財
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケノコ @西の谷

タケノコ @西の谷

0a40daa036360d1be3e71f1bded6e5b9[1]


八方に脱ぎ捨ててあり竹の皮  堀 古蝶


西の谷の両側は竹藪、筍が盛んに芽を出している。
筍を掘りに来る人たちも多い。

伸びて仕舞えば竹の本数が増えてしまうから、間引くためにも掘っても良いとは思うが、皮を投げ捨てていく人は困る。
正しくこの俳句の通りだ。

今年は、筍の人気はいま一つらしい。
シイタケと同様、放射能の影響を受けているからであろう。

これから先、放射能と永遠に付き合う世界に成ってしまったのだ。
覚悟するほかはない。
我々、先の無い人間は仕方ないにしても、乳幼児やこれから誕生する人達にどう謝ればいいのだろうか。

筍・竹の子・たかんな、といろいろ呼び名がる。
野菜の一種なのだ。
味と香り栄養価がなさそうに思うが、数多くのビタミンやミネラルが入っているのだ。

CA3G0006_20120425210051.jpg


調理方法も人それぞれだが、僕は“筍飯”が大好き。
更に、筍汁、ワカメとの炊き合わせ。

ともかく、季節を味うことにしたい。
  1. 2012/04/25(水) 19:46:37|
  2. 西の谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMWスタジアム平塚に。

平塚のBMWスタジアムに。

300px-Hiratsuka20100102_4.jpg


ザスパ草津を迎えて「北関東ダービー」は水戸に軍配が上がった。
6試合ぶりの白星で7位に浮上した。

27日は無敗で首位の湘南ベルマーレと対戦。
平塚BMWスタジアムに応援に行きたいと思っている、
平塚は「七夕祭りが」が有名だが、どちらにしても行ったことのない街。

サッカーゲームは相手チームのホームタウンを訪れるのも楽しみの一つ、
草津戦の前夜は「水戸バー・バル・バール」が開催された。
そのチケット1枚がゲームの入場券に替えることが出来た。
はたして、何人が使用したのか不明だが、面白い企画だった。

7時のキックオフだが、平塚市美術館で「市制80周年記念 棟方志功展」が開催されている。早めに平塚に行き「棟方志功展」を観て街をぶらりと散歩。
食事処を捜し、早めの夕食を済ませてからスタジアムに。
美術館からスタジアムは、徒歩10分程度らしい。

平塚競技場が、今年の3月から「Shonan BMW スタジアム平塚」(略称「BMWス」)の呼ばれるようになった。

平塚市総合公園内にある陸上競技場兼球技場で、駅から徒歩30分足らず、バスで7分くらいらしい。
収容人員は18500人、誠に羨ましい環境と設備だ。

勿論《ホーリホック必勝》連勝中の首位のチームに黒星を、の願いを込めての応援だが、平塚の街を十分に楽しんできたい。
対戦相手の街を訪ね、観光するのもサッカー観戦の魅力だ。
  1. 2012/04/24(火) 23:14:46|
  2. 水戸ホリーホック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する