よーちゃんの雑記帳  

街と人との出会いが楽しみ。

東京ヴェルディを迎えて18:00KICKOFF

花冷えの日曜日ですが

10177412_642902159130339_6377304542564001196_n[1]


サクラが咲いて暖かくなったと思ったら、急に寒さが戻った。
「花冷え」と呼ばれるが、東京地方では,4月6日,23日ごろが低温の特異日とのこと、その例にもれずと云うところか。

今日は「日めくり俳句会」の月例会で、久し振りに吟行することに。
当番さんが全てを仕切るが、会場は笠間の「山桜」なる蕎麦屋さん。
山の中の1軒屋の蕎麦屋さんらしいので、楽しみだ。
会は午後1時から5時まで。

水戸ホーリーホックは東京ヴェルディを迎えて18:00KICKOFF。
句友には内緒だが、句会を中座し「ケーズデンキスタジアム水戸」に駆けつけるつもりでいる。
前節は群馬と対戦し、1-0で勝利を収め、5試合ぶりの白星で11位に上昇した。
この勢いを維持するには多数の応援によるのが一番だ。
寒さに負けず、熱き応援を繰り広げ勝利したいものだ。
  1. 2014/04/20(日) 08:58:56|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナビスコカップ準決勝 @鹿島スタジアム

ナビスコカップ準決勝 @鹿島スタジアム


CA3G1013.jpg


信州の旅日記がまとまらないうちに、アントラーズサポーターのエビネンコさんから鹿島スタジアムへのお誘いを受けた。2012Jリーグヤマザキナビスコカップの準決勝第1戦とのこと。
ケーズデンキスタジアムの水戸のホームゲームは7割がた行っているし、宇都宮や平塚にも遠征したが鹿島スタジアムは2年ぶりだ。

CA3G1018.jpg


開始前から鹿島サポーターの太鼓の音に鼓舞される。
ブラジルサンバに使用する、乾いて高めのリズムにノリノリ。
水戸も、この様な太鼓を使えば、といつも思っている。

CA3G1010.jpg



鹿島スタジアムは最強のグルメスタジアムと言われるが、何を選ぶか迷う。
今回は「ハム汁」ハム焼きに使用のハムが入った野菜汁。
残念ながら肉類だけでは、胃に重い。歳ですネ。

ケーズデンキスタジアム、いつもバックスタンド観戦だが、メニューがいつも同じ。観客数の問題かもしれないが、少しはアイデアを出してほしいものだ。

CA3G1019.jpg


試合は柏を相手にFW大迫勇也が2得点を挙げる活躍、3-2で柏に競り勝った。

勝利で帰途に就くのは気分が良い。
車中で、エビネンコさんからサッカー観戦のポイントを聞く。
僕はここ数年の俄かファン。
ルールさえ良く知らないが、サッカーのスビード感や一瞬の間に攻守が入れ替わるなど飽きが来ない。
何といっても、味方のゴールの瞬間がすべて。

エビネンコさんによれば、サイドバックのポジションの重要性。
ゲーム運びを将棋の駒の動きに例え、また、囲碁の布石に例え解説してくれた。

かなり入っていたように思えたが、観衆は約1万人。
水戸での、一万人達成はかなりの難かしいと感じた。
通常のホームゲームで5000人以上を確保できれば、J1昇格の下地が出来そうに思う。とにかく、気持ちを合わせて頑張りましょう。
水戸の次節は9月14日(金)19:00キックオフ。対戦はロアッソ熊本。
  1. 2012/09/06(木) 10:09:18|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿島15冠!ナビスコ杯優勝

鹿島15冠!ナビスコ杯優勝



13912_ext_03_0.jpg

国立競技場で行われたヤマザキナビスコカップ決勝。
延長前半15分、アントラーズ、興梠選手のパスを大迫選手が決勝ゴール。
120分の激闘を制したアントラーズが、9年ぶり4度目となる優勝。
おめでとうございます。

エビネンコさんの影響で、何度か鹿嶋スタジアムに行きサッカー観戦が楽しくなりました。
鹿島は、ナビスコ杯、Jリーグ、天皇杯の3大タイトルの獲得数を15個とし、それぞれで単独最多優勝達成クラブとなった。
Jリーグ創設20年、日本一のクラブです。

今から、水戸ホーリホックと草津の試合の応援に行きます。
鹿嶋にあやかって、勝利したいです。
  1. 2011/10/30(日) 12:22:49|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なでしこJAPAN世界一

P1060044.jpg

P1060043.jpg



女子サッカーワールドカップに出場した日本チームは、アメリカをとの決勝戦でPK戦で勝利。
悲願の世界一に輝いた。
  1. 2011/07/18(月) 06:31:24|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2大会ぶり4回目の優勝!

サッカー・アジアカップ

s2_201605191453012a7.jpg

2大会ぶり4回目の優勝!


s1_20160519145548c98.jpg

延長戦となり、今回もPK戦と思った前半4分。
長友が左サイドで鋭く縦に突破し絶妙なクロス!
ゴール前でフリーになった李が左足でダイレクトボレー!
完璧にミートした鋭いシュートがゴール左隅に決まり決勝点となった。

ザッケローニ監督のコメント
「最高の勝利。最高のチーム。疲れていたが、よく団結し、チームスピリッツで乗り切れた。」

暗い話が多い中、嬉しい結果でした。

おめでとう!日本
  1. 2011/01/30(日) 03:12:11|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

たかはし よういち

Author:たかはし よういち
離俗の世界に憧れながら、市井の片隅でうごめいています。
ささやかなモノやコトに幸せを感じます。
私が別に運営している「西の谷万葉公園を美しく」のブログは、以下のリンクからアクセスしてください。
重複する記事も有りますが、自然を大切に、簡素な生活を。
の気持ちを大切にしたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する